落ち着かない夜のグッズ報

今月は落ち着きませんねえ・・・



9/14 に、選手コラボTシャツ発売

浅村選手の「練習で着用できるカッコイイTシャツが欲しい!」という要望から製作された練習専用Tシャツと森選手と山川選手が早出練習の際に着用しているTシャツが商品化!


とのことで、3選手の練習用Tシャツの市販 という名目

野球選手の好きなデザインとなると、どうしてもコレ系になっちゃいますね。
一方でこんにちプロ野球を観る!って人はどうしても保守的な人が多いわけで
このあたりのギャップが気になるところです。
まあ売れるでしょう (なんなんだ)



中村が8月の月間MVP取得。2度目なんですね。
もう10回くらい取ってるもんだと思ってました。

記念グッズがオンライン限定の受注販売に。23日まで。
タオルとキーホルダーのセットと、タペストリ。
実サイングッズとかはないんですね。



いよいよ大詰めです。落ち着かないなあ。
スポンサーサイト

観客動員150万人達成

9日のマリーンズ戦で、年間観客動員数150万人を達成したとのアナウンス
2005年以降最速となる62試合目での達成とのこと。



これまでの観客動員数150万人達成日と試合数は下記のとおり。

2009年・・・10月1日 (試合数不明)
2010年・・・9月11日 (70試合目)
2011年・・・10月15日(70試合目、震災で開幕遅れ)
2012年・・・10月6日 (72試合目)
2013年・・・9月29日 (69試合目)
2014年・・・(達成せず)
2015年・・・9月22日 (68試合目)
2016年・・・9月23日 (67試合目)
2017年・・・9月18日 (64試合目)
2018年・・・9月9日 (62試合目)

2008年以前はデータがないのですが、達成していないのかもしれません。
10年で8試合も詰めているわけで、このご時勢に順調に観客動員が
伸びていることがわかります。

さりげなく達成日も過去最速です。
こればっかりは日程の影響が大きいですが。

なお観客動員200万人は、平日も全試合ほぼ満席にならないと達成できません。
あるいは客席を拡張すれば、あるいは。

ライオンズオフィシャルグッズセール2018

今年も毎年恒例のグッズセールが開催されましたよ。
いろいろあってまとめる時間がないうちに、既に7日から開始されております。
やや出遅れた感もありますし、オンラインでは既に完売しているグッズもありますが
今年もまとめてみましたよ。



まずはデータ。

「約200アイテムを特別価格で販売します!」とありますが、
現時点でライオンズストアオンラインに載っているグッズは149種類です。
今後増えるのかもしれませんが。

去年は「約100アイテム」発表の69種類がセール対象でしたので、
毎年サバを読んでいる 今年はセール対象が倍増しています!

「最大75% OFF」 とありますが、最大割引率は75.6%。
ちなみに去年のシーズンDVDです。
最少は9.1% (統一ライオンズコラボTシャツ)、
全体平均で39.7% の割引率です。割とオトクですよこれ。



ではまず割引率の高いグッズから見て行きましょう。
上位20位・・・と思いましたが、上位29位まで挙げてみました。
割引率が50%を超えているもの、つまり半額以下になっているグッズのリストです。

オススメはライオンズA4バインダー。 ハイライトフォトや選手カードのポケットシートをまとめるバインダーです。
来年デザインが変わるのかもしれませんが、現行デザインが陳腐化するとは思えません。
クリアポケットシートもセールになってます (A4 カード) 。これ売り切っていいの?

Boxティッシュケースもセールの定番です。
しょっちゅうデザインが変わるのですが、毎回イマイチなデザインなんですよね・・・
もっとオーソドックスな王道デザインにしてほしいなあと思うのです。

カレンダーの割引率は、今年は頑張ってます。まああと4ヶ月ですが。
優勝イヤーのカレンダーと考えれば、持ってない人は手を出していい値段だと思います。

グッズ名定価セール価格割引額割引率
2017シーズンDVD 埼玉西武ライオンズ2017 「CATCH the ALL つかみ獲れ!」41001000310075.6%
レオ パスケース1900500140073.7%
2018埼玉西武ライオンズ選手カレンダー1800500130072.2%
レオ マルチバンド1500500100066.7%
ライオンズ×FREAK'S STOREコラボネクタイ89903000599066.6%
2018埼玉西武ライオンズチームカレンダー130050080061.5%
2018埼玉西武ライオンズファンブック129050079061.2%
レプリカキャップ ジュニア22001000120054.5%
ライオンズA4バインダー1980900108054.5%
リボンマグネットM 選手モデル 2018129060069053.5%
リボンマグネットM 選手モデル(#1・#10・#17・#55・#60)129060069053.5%
リボンマグネットMサイズ 選手モデル(#2・#3・#16・#18・#99)129060069053.5%
Lions×HOLD TUBE39901900209052.4%
「CATCH the FLAG」ツインスティックバット85042043050.6%
ミニツインスティックバット70035035050.0%
ぬいぐるみチケットホルダー21601080108050.0%
布ペンケース90045045050.0%
BOXティッシュケース120060060050.0%
ポケットティッシュケース60030030050.0%
不織布トートバッグ60030030050.0%
不織布ショルダーバック60030030050.0%
帆布前掛け40002000200050.0%
手拭い キャラクター70035035050.0%
手拭い ワードマーク総柄70035035050.0%
カーサイン100050050050.0%
クッション(キャラクター)190095095050.0%
ブランケット ロゴ/プレイヤーズ32001600160050.0%
松井稼頭央復帰記念クラッチバッグ180090090050.0%




続いて割引額の上位20です。必然的に、価格の高いグッズが並びます。

FREAK'S のコラボグッズが並びます。 いくらなんでも高かったんじゃないですかね。
価格相応の品質にも見えず、食指は伸びませんでした。
このくらいの値段が定価なら、と思わないでもありません。

帆布前掛けはリメイク版のほう。オンラインでは早々に完売しました。

グッズ名定価セール価格割引額割引率
FREAK’S STOREコラボ MA-11999012000799040.0%
ライオンズ×FREAK'S STOREコラボネクタイ89903000599066.6%
[マジェスティック] レプリカダグアウトジャケット1900013800520027.4%
[マジェスティック] スウェットレターマンジャケット85004500400047.1%
[マジェスティック] サテンジャケット135009900360026.7%
[マジェスティック] スウェットベスト78004500330042.3%
パッカブルダウンジャケット78004500330042.3%
2017シーズンDVD 埼玉西武ライオンズ2017 「CATCH the ALL つかみ獲れ!」41001000310075.6%
FREAK’S STOREコラボキーケース69904000299042.8%
[マジェスティック] ♯3浅村栄斗プレイヤーズシルエットパーカー68004000280041.2%
[マジェスティック]レプリカトレーニングシャツ(長袖)78005000280035.9%
MJベースボールロゴパーカー65004000250038.5%
Lions×HOLD TUBE39901900209052.4%
帆布前掛け40002000200050.0%
ライオンズ×FREAK'S STOREコラボベースボールキャップ55003500200036.4%
ライオンズ×FREAK'S STOREコラボスウェットTシャツ59904000199033.2%
FREAK’S STOREコラボロングTシャツ59904000199033.2%
FREAK’S STOREコラボ 2WAYリュック59904000199033.2%
2017オープニングシリーズパーカー59004000190032.2%




このほか気になったものをいくつか。

[マジェスティック] オールプレイヤーズTシャツ2016
2016年の!オールプレイヤーズTシャツです。
あまり割引になっていませんが、思い切りが足りない気がします。
なお今年のオールプレイヤーズグッズは軒並み完売。優勝イヤーになりそうですもんね。

[マジェスティック] スウェットベスト
皆さん忘れてると思いますが、メットライフドームは寒い球場でもあります。
この値段なら割とアリだと思います。

銀仁朗応援シート(エメラルドVer.)
い草で作られたシートです。銀ちゃんの実家謹製。
エメラルドじゃないやつを愛用してますが、いいですよコレ。洗って干しても大丈夫。
この値段ならアリアリのアリアリです。


松井稼頭央復帰記念マグカップ

これは実物を見ましたが、なかなかの出来。
稼頭央が来年どうなるかは別として、イカしたグッズとして抑えていいできばえ。



今年は冒険したグッズも多かったのですが、それらは売り切れてセールにはなってません。
球団グッズには定番グッズも必要で、それらがセールに回っているわけです。
じゃあ定番はセールで買えばいい 買い逃したグッズを抑えるラストチャンスですね。

11/23 にやる(であろう) サンクスフェスタ (?) から、来年のグッズ展開が始まります。
今年のグッズは今年のうちに。

VR でやってくる観戦ワールド

少しだけゴールの影の先っぽが見えてきた感じでしょうか。
今月後半まで今の場所を維持できれば、ゴールが見えてくるのかもしれません。



プレイヤーズプリントフェイスタオルが5選手追加
野田・平井・榎田・岡田・木村。

木村は以前発売されたことがありますが、大きくデザインが変わっています。
平井はHONDAカラーが配慮されてるような気がしないでもありません。

プレイヤーズプリントフェイスタオルは毎回初回の販売数が激・少 なので、
発売を待ち望んでいた各選手のファンは発売日にガッツリ確保に行ったほうがよさそうです。



XRstadium(エックスアール・スタジアム) で提供されている
「パーソル パ・リーグTV VR」 の試合追加のお知らせ

VRデバイスで試合を観戦する、というチャレンジングなサービス。
場内にはカメラ5台が設置され、VRで観戦できるそうな。

VRデバイスを頭につけて、首を動かすと景色も合わせて変わる、
場内にいるかのような没入感を楽しめるサービス・・・のはず。
そういった説明も売り文句もどこにも書いてないから推測です。

球団ニュースの紹介ページのどこにもウェブサイトへのリンクがなく、
1試合あたりの値段も書いていないという紹介する気がアルんだかナイんだか
もしかすると紹介記事を書いている人がどんなサービスなのか分かっていない
のではないかと疑ってしまうブン投げ状態です。


サイトはこちら↓です。
XRstadium(エックスアール・スタジアム)

1試合500円で、パリーグTVとは別料金みたいです。
どうやら録画再生もできるっぽいですが、
購入した試合の再生はいつまで可能なのかは不明。

使えるVRデバイスは
・OculusGo
・Gear VR
・MirageSolo
・DaydreamView
・VRゴーグル (スマホ)
の5種。
このラインナップを観てピンと来ない人は対象外です。 門狭ッ!
Playstation VR が対象外なのは残念だなあ。理由があるんでしょうが。


各球場のカメラ位置はサイトに書いてあるのですが、
メットライフドームのカメラ位置は (クリックで拡大)

met.png

なんべん読んでも③と④の位置がよくわかりません。
③は天井カメラなのかな? ライト外野席という事ではないんだと思いますが・・・


あっしは一応 OculusGo オーナーでして、試しに買ってみようかなあとも思っています。
でもまあ、自宅でVRで観戦するなら、球場に行きたいなあ・・・

ライブで楽しむよりも、大逆転試合なんかを後から購入して、
オフにVRで堪能できるといいなあ・・・

ライオンズ フェスティバルズ 2018 グッズ発表

後半戦は連敗スタート。
まだまだ焦るタイミングじゃないですよ。



ライオンズ フェスティバルズ 2018 のグッズが発表になりましたよ。

全体的にレジェンドブルーでもライオンズブルーでもない水色
獅子風流カラーのグッズになっています。



ネットで一斉に注目を浴びたのがライオンズ フェスティバルズ 2018 のれん
2345.jpg
「吊り革」など歴代のバカグッズの正当後継者です。

これは初日の20日金曜に買わないと確保はキツいんじゃないかと思ってるんですが、
ただの布じゃねえかという気がしないでもありません。



個人的に注目したのは扇子
2359.jpg
扇子は通常商品もあるのですが、素材が紙なんです。
ライオンズの扇子はずっと紙製で、耐久性に難がありました。
今回の ライオンズ フェスティバルズ 2018 扇子 は、ライオンズ久々の布製扇子。
次に布製の扇子がでるのはいつになるか分かりませんので、
応援用にプライベート用に、それぞれ確保しておきたいところです。ほんとに?



湯のみも割とイカれたデザインで好みです。
2338.jpg



去年しれっと追加されてたアロハ柄グッズ。今年もあります。
今年はユニとトートバッグに加え、キャップも登場。
ユニはちょっと方向性がズレちゃった気がしないでもありません。

というか欲しかったのは 「アロハ柄のユニフォーム」ではなく
「ユニフォーム柄のアロハ」 なんですが、なんで分かってくれないんだよ母ちゃん!!
2372.jpg
2374.jpg
2373.jpg



個人的にはのれんと扇子は抑えたいなと思っております。
でものれん、使うか?

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking