正月グッズの気前がいい話と気前が良くない話

恒例の正月販売も無事完売で、景気のいいライオンズの新年でございます。


正月グッズは去年からダルマ・レオダルマ・ライナダルマの3種に絞り、
数もぐーんと少なめになっているようです。

まあ大だるまだの特大だるまだの熊手だの福箕だのとそろえて
秋までフラッグスに並んでいた2013年ごろの悪夢を思えば
簡単に種類や数は増やせないところなのかもしれませんな。


福袋も販売。

選手サインを「アタリ」として福袋に入れる姿勢は賛成できません。
サインにプレミアをつけるようなマネを球団自らがやっちゃあいかんでしょ、
と思っています。

前も書きましたが、試合も無いのに正月から2万もポンと出してくれるような
ファンには、サインなんか全部つけてやれと思うわけです。
選手サインに希少性を煽っておきながら、チャリティーオークションのグッズは
転売するな、とかやってることがトンチンカンなんだよこのトンチキが!

福袋買われた方スミマセン、単なる個人の思い入れですハイ。
スポンサーサイト

発表! ライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー 2017

2017年はライオンズ躍進の第一歩となる年でした。
去年の大晦日よりも、一昨年の大晦日よりも、今年の大晦日は
来年のライオンズに強い期待を抱いております。
皆様も同じではないでしょうか。

年末恒例、ライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー (LGOTY) 2017 を発表致します!

12月18日から28日まで予選投票を行い、
28日から31日18時ごろまで決選投票を行いました。
その結果、栄えあるライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー (LGOTY) 2017 が決定しました!



昨年に続き、決勝投票は Twitter 投票で行いました。
投票数は昨年の240票を上回る284票。
皆様のご投票、本当に本当にありがとうございます。

さて、投票結果は!


・球団歌CD「地平を駈ける獅子を見た」~埼玉西武ライオンズ球団歌40周年記念盤~ 28% (約80票)
・選手ポスターグッズ タペストリー 19% (約54票)
源田選手プレイヤーズプリントフェイスタオル 44% (約124票)
・スツールBOX 9% (約26票)

ライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー (LGOTY) 2017 は、
源田選手プレイヤーズプリントフェイスタオル
に決定しました!!




振り返れば、2017年のライオンズは源田たまらん、な年でした。
その象徴グッズともいえる源田タオルは、6/6の発売後売り切れに売り切れを重ねました。
発売2日後には緊急の予約販売を発表
この予約分もオンラインストアオンラインのサイトを落としながら瞬殺。
さらには店頭に並べる日付まで公式サイトで予告する有様。
まさに爆発的!な人気グッズになりました。

ライオンズグッズの売り切れがニュースになるのも久しぶりのことです。
西武D3・源田グッズが発売!爆発的な売り上げ記録し「ホッとしています」 (SANSPO.COM)
発売同時にほぼ完売、球団に聞く“異例”西武ドラ3新人のグッズ製作の裏側 (full-count.jp)

2017年の話題と人気を独占した源田タオル。
まさに2017年を代表するライオンズ・グッズであるといえましょう。

選手応援タオルがライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤーに輝くのは3回目。
第3回 (2013) YUSEI フェイスタオル (同時受賞の一つ)

第4回 (2014) メヒア選手フェイスタオル
に続く、3回目となります。
いずれもライオンズの応援史に大きな足跡を残した名応援グッズ。
源田タオルも、その先達に続き追い越す十分なポテンシャルを持っていると思っております。


発売日のレフトスタンドで、首尾よくタオルをゲットした人たちが
源田の打席で誇らしげに一斉に掲揚していた様子を今でも覚えております。

この 「タオル応援」 という明らかな応援の潮流を、どう育てていくのか。
ライオンズのグッズ展開の大一番に差し掛かっていると考える次第です。

もう、数千枚をチンタラ作って売るのは止めてほしいなと。
ドーンと多く、ドーンと安く展開して、フラッグに続くライオンズの応援必須グッズに
育てて欲しいなと、そう願う次第でございます。
もう誰でも持ってるフラッグなんかを本拠地開幕シリーズで配ったりせず、
タオルを配る!
タオルの応援をドーンと育てる施策に舵を切ってほしいなと。
勝手ながら願う次第でございます。



栄光の歴代 ライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー (LGOTY) を振り返りつつ、
2017年を締めると致しましょう。

第1回 (2011) ネックールW
第2回 (2012) 西武鉄道創立100周年記念シリーズ 吊り革
第3回 (2013) YUSEI フェイスタオル・西武ライオンズフラッグ(レジェンドシリーズ) ※同数受賞
第4回 (2014) メヒア選手フェイスタオル
第5回 (2015) イエローシリーズ ヘルメット
第6回 (2016) 作業用・防災用ライオンズヘルメット
第7回 (2017) 源田選手プレイヤーズプリントフェイスタオル

ライオンズの輝かしい未来に続く殿堂に、新しいグッズが加わりました。
ライオンズの優勝・日本一と、よりイヤッハァなグッズの展開を
心から、心から祈りつつ


皆様、よいお年を!

予選結果発表&決勝投票! ライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー 2017

毎年恒例 (7回目だしそろそろ恒例と言っていいよね) の
ライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー 2017。

ノミネートグッズを中心に、18日から28日まで予選投票を行って頂きました。
この中から4つのグッズが、Twitter での決勝投票に進出します。



予選結果の発表、ならびに決勝投票に進出するグッズをご紹介します!

【予選投票結果】
4. スツールBOX 3票
7. Lions×anello バックパック 2票
9. 高橋光投手なりきり定規 1票
10. 源田選手プレイヤーズプリントフェイスタオル 3票
13. 沖縄開催記念フェイスタオル 1票
16. [マジェスティック]アロハ柄ユニフォーム 1票
18. 選手ポスターグッズ タペストリー 3票
19. 球団歌CD「地平を駈ける獅子を見た」~埼玉西武ライオンズ球団歌40周年記念盤~ 5票

(ノミネート外の投票・・・・各1票づつ)
キャプテンズカレー
ライオンズタンス
[東京西川]クールタオル
プレイヤーズ手拭い 浅村、源田、秋山
上本引退グッズ (詳細指定なし)



決勝進出グッズは、下記の4グッズになりました。

・球団歌CD「地平を駈ける獅子を見た」~埼玉西武ライオンズ球団歌40周年記念盤~
・選手ポスターグッズ タペストリー
・源田選手プレイヤーズプリントフェイスタオル
・スツールBOX

この4グッズの中から投票していただく、決選投票を Twitter 上で行います。
投票締め切りは12月31日18時。

2018年のベスト・ライオンズグッズはこの4グッズのどれになるのか?乞うご期待!

続きを読む


予選投票募集! ライオンズ・グッズ・オブ・ザ・イヤー 2017

皆様、年の瀬のお忙しい中いかがお過ごしでしょうか。
今年も毎年恒例、「ライオンズグッズ・オブ・ザ・イヤー (LGOTY) 」の選考を行いたいと思います。

2011年から毎年年末に開催しております。過去の受賞グッズは下記の通り。

第1回 (2011) ネックールW
第2回 (2012) 西武鉄道創立100周年記念シリーズ 吊り革
第3回 (2013) YUSEI フェイスタオル・西武ライオンズフラッグ(レジェンドシリーズ) ※同数受賞
第4回 (2014) メヒア選手フェイスタオル
第5回 (2015) イエローシリーズ ヘルメット
第6回 (2016) 作業用・防災用ライオンズヘルメット

正直、今年は開催を見送ろうかと思いました。
圧倒的に強い、誰が見ても 「今年はコレ!」 というグッズがあったからです。
事後承諾でも異論は出ないだろう、とすら思いました。
しかし、まあ、それはそれとして、毎年やってるし、投票はやっておこう的な。
割とやさぐれた感じで開催します今年は。



今年も、去年から開催しているTwitterを使用した決勝投票を行います。

(1) 予選 (12/18 - 12/28)
ノミネートされたグッズからの選択、または自由投票で予選を行います。
投票はこのブログのコメント欄で行います。
予選を通過できるグッズは上位4つ。
5位以下が4位と同数の場合は、
「先にその投票数に到達していたグッズ」 を上位として選出します。

(2) 決勝 (12/29 -12/31 18:00 ごろ)
予選を通過した4種類のグッズを用いて、Twitter のアンケートで決勝投票を行います。



まずは予選です。
あっしのほうで、18 19種類のグッズをノミネートしました。完全に独断です。
この中から1つ、あるいはお好きなグッズをコメントする形で投票してください。

●ノミネートグッズ


1. ライオンズハンドクリーム
昨年の企画景品だったハンドクリームの一般販売でした。
応援野郎がハンドクラップの音を大きくするために使ったとか使わなかったとか。

2. 選手カタカナドライメッシュTシャツ
カタカナで選手名を書いた謎グッズ。
あまり着ている人は見ませんでしたが、買ったという人は多く。

3. 栗山選手「武獅」フラッグ
これは文化放送ライオンズナイターのポスター企画と理解しているんですが
合っていますかね?栗山の似合いすぎるサムライ姿に驚愕。
栗山が将来ライオンズの監督になったとき、必ずネタになるアイテムです。

4. スツールBOX
あっという間に完売したおもちゃ箱。
完成度が非常に非常に高く、再販が望まれたものの結局されないままでした。

5. キャラクターバルーン
マスコットキャラクターを殴り続けるグッズはどうなんだと言われながらも人気。
まだ売ってます。もうちょっとサイズが大きければあるいは。

6. カスタマイズトートバッグ
中にピンバッチやらを仕込んでオリジナルデザインにできるバッグ。
注目はされましたが、あまり持っている人は見ませんでした。完売。

7. Lions×anello バックパック
女性向け?ブランドのコラボバッグです。
即日完売のため、再販もされました。

8. 「かっとばせ!おかわりくん」お茶碗
河合じゅんじ氏デザインののコラボイベント向けグッズ。
おかわりくんと言えば茶碗。実はおかわりくん茶碗は以前もあってコレは2代目。

9. 高橋光投手なりきり定規

リンク先一番下のグッズです。定規を目に被せると、目線だけ高橋光成になれる謎グッズ。
定規として使い込んだ後だと、おでこに線ができそうです。

10. 源田選手プレイヤーズプリントフェイスタオル
販売しては売り切れ、再販しては売り切れ、プレミアまで付いた大人気グッズ。
グッズの品切れがニュースになるのは久しぶりです。

11. CooL ion Spray (クールライオンズスプレー)
男子トイレの宣伝でおなじみ (女子トイレは知りません) の消臭?スプレーです。
球場販売のみでオンライン販売がなかったグッズです。

12. ライオンズ×Heddon BIGBUD
釣りのルアーのライオンズデザイン、という異色モノ。
即日瞬殺完売し、再販されました。

13. 沖縄開催記念フェイスタオル
2017年といえば沖縄開催。沖縄開催で売り出された記念グッズ。
雨天ノーゲームになった第一試合の日に品切れとなり、
試合が成立した2日目にはもう売っていなかったという・・・

14. Lions×HOLD TUBE
比較的守りに入っていたフェスティバルズグッズの中で、珍しく攻めていたグッズ。
チューブ状の布の中にモノを入れて持ち歩くそうなんですが、
ホントに流行ってるんですかねコレ。

15. 統一ライオンズコラボTシャツ
2年目の統一ライオンズコラボ。全くやる気の無かった去年と違い、今年はTシャツ攻勢。
来年はユニフォーム揃えてやりましょう。

16. [マジェスティック]アロハ柄ユニフォーム
今年一番ぶっ飛んでいたグッズはコレだと思ってます。
ユニフォーム柄のアロハではなく、アロハ柄のユニフォーム。
同じ柄のバッグも販売されました。早々に完売。

17. 「ブライアンズ」Tシャツ
ウルフとシュリッターという二人の「ブライアン」を取り上げた取ってつけたようなグッズ。
シュリッター退団で過去のものに・・・

18. 選手ポスターグッズ タペストリー (企画そのものへの投票)
鉄道などへの宣伝ポスターをグッズに転用したものです。
特定の選手のものではなく、宣伝ポスターグッズという企画への投票でお願いします。
もちろんデザインも選考のポイントにしてください。

19. 球団歌CD「地平を駈ける獅子を見た」~埼玉西武ライオンズ球団歌40周年記念盤~
初期の投票を拝見し、急ぎ追加しました。(12/18 AM02:20 よりも前の投票は変更受け付けます)
40年目でまさかの再収録の地平。しかも2バージョンです。



●投票方法

ノミネートグッズの中からNo.1だと思うグッズをコメントしてください。
この記事のコメント欄に。番号だけでOKです。それで1票です。
グッズ名を書きこんで頂いてもOKです。

「管理者にだけ表示を許可する」を入れて投票して頂いてもOKです。
そうすると発表がミステリアスになって面白いかもしれません。私が。

あと英数字だけだとコメントできない(そういうブログの仕組みらしい)ので、
「2で」とか 「5だ」とか他の文字を入れておいてくださいな。

グッズに対する熱い想いを書き込んで誘導するのもアリです。

なお今年も、ノミネートされていないグッズもアリにします。
その場合はグッズの正確な名前と、できればWEBのURLも記載してください。
対象は今年新発売のグッズです。去年から売ってたモノは無効票です。
WEBでも資料でも確認できなかったグッズは無効票にすると思います。多分。
PLM承認グッズでもOKですが、対象はライオンズのもののみです。



12/28 22:00 ごろに予選投票を締め切ります。
締め切った時点でコメントを入れます。
皆様の奮ってのご応募をお待ちしております。

その後上位4グッズを選定し、Twitter で決勝投票を行います。
決勝投票の詳細は28日深夜に改めてご案内。

皆様の投票をお待ちしております!

オンライン抽選応募がちょっと

サンクスフェスタも終わり、FA選手の流出も決まり
いよいよオフという感じになってきました。

タイトルを取った選手のオンライン限定グッズや、
恒例のタペストリーの抽選販売が始まっています。
事前にオンラインで登録し、当選すると購入という毎年恒例のアレです。

ただ、今年はその応募フォームに問題があるんじゃねえの、と
一部のファンの間で話題になっています。



今年のオンライン抽選は、メールアドレスを登録する形式になっています。
メールアドレスを登録すると、そのアドレスにIDが届きます。
当選すればその方に連絡があり、IDを入力することで購入できる、
そういうシステムになっています。


問題は登録にメールアドレスしか使わないこと。
メールアドレスを登録し、受信できれば応募が完了してしまうことにあります。

きょうび、メールアドレスなんていくらでも作ることができます。
あっしも個人的に持っているドメインが4つくらいありますので、
ちょっとしたスクリプトを作って動かせば
数万アドレスくらいはあっ!という間に作ることができてしまいます。
実際に届くメールアカウントを一つにまとめることもできます。

スクリプトなんか作らなくても、ツールを使えば
メールアドレスなんかいくらでも作ることができますし、
そういうサービスは星の数ほど存在します。
いわゆる「転売屋」 はそういうツールを使うのが常套手段です。

たとえば源田の選手フラッグは1点モノですが、
これを転売しようとする輩が星の数ほどのメールアドレスを登録して
当選を狙ったら、一般のライオンズファンが当選する確率はほぼなくなります。



去年までは申し込み時にクレジットカード番号を入力するスタイルでした。
もしかすると抽選販売にクレジットカード番号を入力させるのは
問題があったのかもしれません。
ただ、抽選に多重応募するのを防止する効果はありました。
一人が持てるクレジットカードの枚数には制限があるためです。

どうしてもクレジットカード番号が使えないとなれば、
我らがライオンズのファンクラブ会員番号を使うとか、
何らかの方法で異常な重複応募をできないようにする工夫が
必要ではなかったのかなと思うわけです。



残念ながら今年はもう応募が始まっていますので、
いまから応募方法の変更は不可能でしょう。

一部は不埒な転売屋の手に渡ってしまうかもしれません。
まあそれが今までなかったかといえばそんな事もないはずですが、
少なくとも応募方法の変更によりリスクは高まってしまっている状況です。

おそらく年明けには、炎獅子ユニフォームのチャリティー販売があるでしょう。
この応募エントリーはフェアな抽選が実装されるよう、心から祈る次第です。

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking