沖縄グッズに夢を見た

勝てばたいていの問題は解決するんですよ。
明日は明日の風が吹く。



来週、2年ぶりの沖縄開催です。
2年前もありましたが、今年も沖縄限定グッズが出るようですよ。

国場グッズがないくらいで、だいたい2年前と同じ布陣。
そんな中で目立つのが、泡盛デザインのフェイスタオル。
コレ↓の右下のほうです。
ph_okinawa05.jpg

これは欲しいなあ。夏に持ち歩くタオルを全部コレにしたいです。

グッズは売れ残りがあれば5/31からオンラインで販売するとの事。
でも2年前は初日 (雨で試合中に中止になりました) にほとんど売り切れたんですよ・・・

またファンクラブ会員限定のピンバッチ配布があるそうです。各日1250個づつとのこと。
少なくね?と思ったのですが、普通に沖縄までくるFC会員なんて限られるんでしょうね。



ライオンズには地域限定のチャンステーマがあります。東北チャンテは有名ですね。
実はライオンズには 「沖縄限定チャンステーマ」もあります。メロディーは「オジー自慢のオリオンビール」。あのアレです。

今年も流れるんでしょうか。行かれる方も、TVラジオで観戦する方も、要チェックです。
スポンサーサイト

半額Lポイントと令和グッズと3点セット

高橋光成、群馬でも打たれちゃいましたね・・・・
彼がローテ固定されてCSで相手を抑えられるようにならないと、今年の日本一は厳しいなあ。



7月8月の平日4試合がLポイント半額に

平日の客入り、ちょっと厳しいですもんね。
でも対象試合、4試合中3試合は夏休み。子供が結構入るんですよね。そこまでテコ入れの必要ないと思うんですがどうでしょ?
交換は6/10から。ちょっと先なので忘れないように。



「令和」記念グッズ と、サードユニ仕様のプレイヤーズ観戦アイテム3点セットの発売。オンライン限定。

令和グッズはTシャツと 「記念タペストリー&キーホルダーセット」。後者は先日配布した記念切手のデザイン。アレ良かったですもんね。まあ改元なんて滅多にあることじゃないで、はしゃぎまくって良いのではないでしょうか。

サードユニ仕様のプレイヤーズ観戦アイテム3点セットは、トートバッグ、ミニトートバッグ、キーホルダーの3点セット。バッグ二つって何だ(笑)
20×30cm のミニトートはちょっと使い道が思いつきません。女性なら何か使い道があるんですかね?
2019年在籍全選手対応、監督コーチ未対応、星孝典は不明。 4900円。



9日大宮はサードユニ開催。忘れないようにー

電子化されたグッズカタログをこう使っている自慢

いやそんなに毎日更新しませんよ
GWだけですよ多分



今年から冊子形式のグッズカタログが無くなり、電子版のみになりました。

例年オールカラー十数ページの冊子を無料で配りまくって、コストかかってるんだろうなあと思っていました。猫も杓子もスマホを持ってる時代ですので、それで良いのかもしれません。

が、この電子版が驚くほど見にくいわけですよ。
スマホやタブレットに特化しているつくりになっておらず、オリジナルのビューワも使いにくいことこの上なし。

Screenshot_20190505-005300.jpg

コレがスマホ版の実画面なんですが、下のほうにある目次やら 「3/72」 やらが書かれてるバー、消せないんですよ。
上の狭くなった範囲で拡大とか縮小とかして観るんですよ。 作った奴は脳味噌膿んでるんじゃねえの さすがにちょっと厳しいです。
別に冊子形式に戻して欲しいのでもなんでもなく、他のオンラインリソースや電子書籍と同じように観たいと思ってるだけなんですが・・・・

せめて PDF にしてくれれば様々なビューワやブラウザで読めますし、Kindle など電子書籍サービスで閲覧することもできます。
メモも入れられますし、目次もしおりも入れられるわけですよ。
・・・・PDF、ちゃんとあるんです。知ってました? 公式サイトに。ここです!

実は少し前までありませんでした。同じような要望があって追加したんだと思います。フルサイズだと65.7MBあります。グッズジャンルごとにバラバラになったファイルもあるので非 Wi-fi の方はそちらも。
見開き2ページがPDFの1ページになっていてちょっと使いにくいんですが、まあその程度は。

あっしはフルサイズの PDF を iPad Pro にダウンロードし、goodnote で開いて使っています。
読むのはもちろん、こんな感じ↓で Apple Pencil で手書きメモを入れたりして使っております。
※上のメニューは消して全画面にできます
IMG_0381.jpg

こんな使い方あるよ!という方は是非おしえてくーださいね。

5/2 配布 「ユニフォーム型保冷バッグ」

開幕後、矢継ぎ早に入場者全員グッズ配布を続けるライオンズ。
GWに入って、やっと?グッズ配布のない試合も出てきました。それが普通なんですけどね。

そんな中、5/2 に配布された 「ユニフォーム型保冷バッグ」がなかなか好評のようです。
ペットボトル6本が入る保冷バッグで、選手のユニフォームのデザインになっています。
夏場はペットボトル6本くらい飲み干しちゃうくらい暑い球場だと公式に認め 夏場に活躍しそうなグッズですね!

幸いあっしも 5/2 に観戦したのでゲットしてきました。
今から欲しくなっても入手できるグッズではないのですが、もしかしたらLポイント交換に出るかもしれませんので。



こんな袋に入って渡されました。
IMG_20190503_225943.jpg

「B」と書かれた紙が貼られていますが、これは中身の種類 (選手) を示しています。
ネット有志の調査により、Aが源田、Bが森、Cが多和田、Dが山川、Eが秋山であることが判っています。
これはBですので森ですね。背番号が透けて見えています。



中身はこんな感じ。表と裏、まさにユニフォームデザインです。
IMG_20190503_230002.jpg
IMG_20190503_230015.jpg

ユニフォームの前部分がロボコンのように(知らんか) パカッと上に開くようになっています。
IMG_20190503_230059.jpg

この中にペットボトル6本が入りますと大本営発表がなされているのですが、割とキツキツな気がします。
また底部が特に補強されているわけでないので、ペットボトル6本を収納した状態でメットライフドーム内野のコンクリート床を引きずったら、一発でキズがつきそうな気がします。試してないですが。



また本品の特徴として肩紐がついています。アジャスターつきで長さを調整できます。
IMG_20190503_230112.jpg

これもそんなにしっかりと着いている訳ではないので、ペットボトル6本フル収納した状態で振り回そうならブチッと逝きそうな気もします。試してないですが。

基本的にはバッグインバッグの保冷パックとして使うのが基本線ではないかと思いますが、どうせタダで貰ったもんだし使い捨てでええやろというのであれば、裸運用もアリという感じです。



なお両サイドにもポケットがあります。中に余裕があるならばここにもペットボトルが入りそうです。
IMG_20190503_230121.jpg

とはいえ中に6本フルでペットボトルが入っていると、ここはガムくらいしか入らない感じ。
あくまで予備ポケットですね。



若干の作りの弱さを感じるものの、販売されててもおかしくない良グッズです。
これは複数チケット買って複数ゲットしておいてもよかったと思いました・・・が、発表によればそれはNGなのだそうです。 まあ一時退場して新規で入場しなおせばわからない 席を空けるとライオンズの応援パワーが落ちますからね!いけませんよ!



グッズ配布での観客集めにはさほどポジティブな視線は送っていないあっしですが、モノ自体は良いものだと認めざるをえません。
特に今年は販売グッズが非常にヌルくてつまらない一方で配布グッズは尖ったモノが多く、ライオンズグッズマニアとしては悩ましいところです。

未ゲットのみなさま、Lポイント交換に出たら即ゲットですよ!

2月直前のグッズラッシュ

出陣式も開催されて、いよいよシーズン開幕が近づいてきましたよ。

サードユニレプリカと、プレイヤーズ応援セットが28日から受注開始
サードユニは選手限定、栗山・外崎・源田・金子・森・山川・秋山・中村。
全員野手じゃねえか今年もノーガード野球か

プレイヤーズ応援セットは全選手対象、タオル・フラッグ・フラッグケースのセット。
タオルの横幅が外野応援の規制対象サイズなのは大丈夫なんですかね・・・
問い合わせたファンには、「追って説明」「タオルはサイズ制限対象外」など
人によって異なる説明をしている模様。大丈夫なんですかね・・・

サードユニは着用日と配布日も発表されました
初着用は4/14(日)。 配布日は4/14(日) と 6/30(日)。

オーセンティックも毎年恒例2/1受注開始
オーセンのサイズはレプリカより2回りくらい大きいので注意。
デブのあっしですら、Mサイズでちょっと余裕があるくらいです。
今年はサードユニだけじゃなく、サードキャップとサードヘルメットもあります。
オーセンのダグアウトジャケットほしいなあ・・・

辻監督LINEスタンプ、1/31 18時までの販売
もう居ない選手とか載ってますからね。
新作も作るそうなので期待。

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking