サンクスフェスタ2019、まさかの11/30 西武ゆうえんち開催に!

シーズン終わって、ライオンズのオフ最大のイベントが 日程発表 サンクスフェスタ。
例年11月23日の勤労感謝の日に開催されており、今年もそうなるだろうなあ・・・と思っていたのですが、ちょっと発表が遅い。例年はCS期間中に発表があるのですが (去年は10月12日発表)、まあCS終わってゆっくりしてからでもいいのかな、と思っておりました。

やっと、10月21日に今年のサンクスフェスタについて発表がありました
なんと、開催日は11月30日(土)、場所は西武ゆうえんち、とのこと!!



まずは日程。
過去のライオンズのファン感謝祭相当のイベントは、すべて11月23日に開催されていました。初の「11月23日外し」です!

これまでのライオンズのファン感イベントの名称と日程は下記のとおり。

●ライオンズの過去のファン感:
2005年11月23日 ファン感謝の集い
2006年11月23日 ファン感謝の集い
2007年11月23日 2007西武ライオンズファン感謝の集い ぼくらといっしょに楽しもう
2008年11月23日 ファン感謝の集い
2009年11月23日 2009ファン感謝の集い
2010年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2010
2011年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2011
2012年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2012
2013年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2013
2014年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2014
2015年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2015
2016年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2016
2017年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2017
2018年11月23日 LIONS THANKS FESTA 2018
2019年11月30日 LIONS THANKS FESTA 2019

もう今年も11月23日で予定を組んでいた方も多かったはず。それくらい、当たり前のように、コーラを飲んだらゲップが出るように、ライオンズのサンクスフェスタは11月23日でした。
それが日程変更。どのような理由によるものかはちょっとわかりません。優勝パレードの詳細 (やるか・やらないかを含めて) がまだ出ておらず、その辺りとの兼ね合いかもしれません。



もうひとつ。開催地がメットライフドームではなく、西武園ゆうえんちになりました。

理由はわりと明白で、メットライフドームは大規模工事中だからですね。
客席の椅子もかなり外されているとの話もありましたので、とても客席からグラウンドを観れる状況ではないのでしょう。
そこで代わりに選ばれた開催地が西武園ゆうえんちなのではないかと思います。


一番気になる点は、「入場料を取られるか」です。
西武園ゆうえんちは遊園地ですから、普段はもちろん入場料を取られます。通常は大人が1200円、小学生以下の子供と60歳以上のシニアが600円。
遊園地の貸し切りであれば、入場料は取られないのではないかと思います。でも土曜日ですし、普通の遊園地客と同様に入園料を取られてもそんなに不思議じゃない気もします。

なお西武園ゆうえんちでコンサートをやるときは、夏場にプールとして使うゾーンで開催します。サンクスフェスタも同じようにプール部分だけで開催するのであれば、入り口を遊園地ゾーンと分けて入場無料にするかもしれません。ただこの季節、流れるプール部分は冬季は「フィッシングランド」として営業しており、営業スケジュールを見る限り11月30日も営業してそうです。プール部分での開催はない・・・のではないかと思います。

入場料については、追ってアナウンスがあるでしょう。個人的には入場料を取って、異常な混雑を避けたい その入場料を台風被害に遭った埼玉県内の被災地に寄付くらいしてもよい気はします。いや経費引いた後でいいですから。



また西武ゆうえんち開催については、どうやって行くか、も大きな問題になりそうです。交通機関のルートですね。

最寄り駅は西武多摩湖線の『西武遊園地駅』 か、レオライナーの 『遊園地西駅』 。
また西武園線の 『西武園駅』 からも徒歩10分くらいです。

西武池袋線沿線の方は
 西所沢 → 西武球場前 → 西武遊園地
という「メットライフドームに行くルート + レオライナー」 で向かおうとする方が多いと思います。乗り換え検索でもコレが出ます。 ただレオライナーはそれほど多くの人は乗れませんから、当日はかなり混雑しそうな予感がします。地獄道になりそうですぜ。

あるいは多摩湖線ルートがあります。
 所沢 → 小平 → 萩山 → 西武遊園地
というルートですね。
問題は萩山の乗り換え。慣れないとちょっと難しいのと、やっぱり本数が少なめなのも注意点。
さすがに多摩湖線の増発ってない気がするんですがどんなもんですかね西武鉄道のおっちゃん!

個人的には、西武園からの徒歩が良いと思っています。
 所沢 → 東村山 → 西武園
というルートですね。西武園線の乗り継ぎさえおさえておけばよい感じがします。
ただ30日は西武園競輪場の場外発売の日でもあり、それなりに ガラの悪い人で 混む可能性もあります。

他には所沢駅西口から西武遊園地までバスが出ています。(時刻表に書かれている大半は西武遊園地ではなく西武園行きなので注意) 増発してくれると嬉しいなあ。
また新秋津から西武園までもバスが出ています。 これは完全に競輪利用者向けで、かなりガラが悪いとも聞きます・・・・



他にもいろいろと気になる部分はあります。
グッズ販売はどうするの?去年みたいにネット予約販売してくれるの? せっかく作った新フラッグスは使わないの?福袋は予約制?グルメ関係は?サーティワンアイスクリームは?キャッチボールゾーンとかあるの?サーティワンアイスクリームは? あとそうそう、サーティワンアイスクリームは?
続報を待ちましょうポコペン。



実は西武ゆうえんちは2021年にリニューアルするとの報道がありました。USJの立て直しを行った会社と組んで、大規模な立て直しを行うようです。リニューアルは20年から順次行われるとのことで、今の姿の西武ゆうえんちを目に納める最後のチャンスだったりするかもしれません。

今回ライオンズの人気を見せつけて、リニューアルの方向性を 『ライオンズのテーマパーク』 に上書きしてしまいたい!という気もちょっとだけします。 いいじゃんいいじゃんライオンズの遊園地。
スポンサーサイト




獅子ビル休業、パパママ困惑

6/30 に閉店するライオンズストアフラッグス。
あのお店や球団事務所、キッズパークなどが入っている 「獅子ビル」が一時休業になるとのアナウンス

・フラッグスは予定どおり 6/30閉店。新店舗は 7/15開店。その間メットライフドームでの試合はなし。
・キッズパークは 6/30 の試合でいったん休業。 再開は来シーズン春に、獅子ビル3階で。
・赤ちゃん休憩室 (授乳室などあり) も同じく 6/30 で終了。
・獅子ビルのトイレは 7/28 まで利用可能。再開は来シーズン春。

どうやらビルを解体するようなことはしないようですが、半年以上かけてリニューアルするようです。



SNS 界隈で動揺が走ったのは、キッズパークと赤ちゃん休憩室。

キッズパークについては、あそこで子供を遊ばせることを前提に家族分のチケットを取ったパパも居たようで
「休業するなら7月チケットの FC 先々行発売の前に発表しろよ! チケット買っちゃったよ!」
という不満が渦巻いておりました。

またクッソ暑いメットライフドームで、子供をどうやって涼ませるべきか悩むお母さんもいました。

工事で休業しちゃうのは仕方ないとして、あと1週間早く発表できなかったもんですかね・・・


赤ちゃん休憩室については、授乳室が無くなることを危惧している方が居らっしゃいました。
一応授乳室はダグアウトテラスの近くにもあるので、そちらを使うことになると思います。
授乳室問題については9ユニちゃんのところが専門なので、くわしくはそちらで。
つかもう記事書いてましたね。はやーい。

全席指定席になったんですし、通路のチケット確認はもう止めてやってくださいな。子連れだけでも。
子供をだっこしたお母さんは、場内を移動するにも荷物と子供で手が塞がっててチケットを取り出すのも大変なんじゃよ・・・
ベビーカー使えないからね・・・・

復活!740チケット (違)

連敗止まったのはいいですが、その次が大事。
北九州開催は吉とでるか凶とでるか。



試合当日の19時以降の入場であれば、半額でチケットが購入できる「遅割チケット」を発売するとのこと。

対象試合は平日開催のバリューとスタンダードの試合。
QuickTicket 限定、席種は内野指定席Sと内野指定席Cのみ。

オールドファンであれば知っている人も多いと思いますが、2005年に 「740チケット」 という似たようなチケットがありました。
19時40分以降に発売される当日券チケットで、今回の「遅割チケット」同様、半額で販売されていました。

「遅割チケット」 が 「740チケット」 と違うのは入場可能時間の違いだけではありません。
「遅割チケット」は前売りでも買うことができます。試合の1週間前から買うことができるとのこと。
また「740チケット」 はほぼ全席種変えましたが、今回の「遅割チケット」は内野指定SとCのみです。



非常に良い企画だと思います。
半額ならちょっと寄って野球観ながら一杯飲んで帰るか需要を引き出せそうです。

個人的な (あくまで個人的な) 残念ポイントは下記の2点。


① 外野席 (外野指定・外野芝生指定) がない
おそらく意図的なのでしょうか。残念ながら外野席は企画の対象から外れています。
内野指定B と外野が外れる、という変な外され方をしていますので、おそらくこの2席種は19時以降の来場者が多い、とかいうデータがあるのでしょう (それがないのにこの方針だったら頭がおかしいですもんね)。
応援ファン需要の掘り出しにも使って欲しかったなー、とは思います。
指定席化の影響で外野の応援は酷くなっていますが、特に平日の応援は酷くなってますからね・・・・


② 試合開始後2時間後までの発売
「遅割チケット」の発売期間ですが、試合開始の1週間前から、当日の試合開始 『2時間後』 までです。
それより後に来る奴なんかいねーよ、来ても来場者数カウントにはいらねーよ、と言うことなのかもしれません。
でも、普通に試合開始2時間後以降もバンバン新規入場がなされていますよね・・・・
あるいは試合開始2時間経過しても来場するようなライオンズキチガイは半額にしなくても来場するから割引してやんねーよクソして寝ろ!ということなんでしょうか。それなら納得。

あああ高橋光成が7回までノーヒットノーランやってる!というニュースを所沢駅で聞いた時、行きたくなるじゃないですかメットライフドームに。 なりますよね? 絶対になりますよね!?? ならない奴はこんなブログ閉じて寝ろ!
そういうときに、「そういえば半額だしイッチョ行くか!」というきっかけになるといいなあと思うんですよ。ダメですかね?試合終了まで販売でいいじゃないですか!
ビール飲みながら高橋光成のノーヒットノーランを堪能して、チームストアフラッグスで高橋光成ユニとなりきり定規を買って、翌日の職場でなりきりながらノーノーを現地で観た自慢をしつつ、職場の観戦会を企画したいじゃないですか。 『本日の団体観戦』アナウンスに 「高橋光成なりきり同好会」とか表示したいじゃないですか。


なんとかなるといいなあ!個人的に!

「ライオンズ チームストア フラッグス」 7/15 オープンですって

チームは不調ですが、まあ気楽に行きましょう。まだ5月。



ドーム周辺改装の (ファンにとっての) 目玉、新しいグッズストアが 7/15 に開店することになりました
店舗名は 「ライオンズ チームストア フラッグス」。
誰だ来年開店とか言ってた奴は。

面積約600㎡の大型ショップとのこと。
1階がライオンズグッズ、2階がライオンズグッズとビジターグッズ、あと圧着コーナー。
約600㎡というと180坪。 ざっくりしたイメージとしては、国道県道沿いにある 『しまむら』 くらいの売り場面積です。
もっともしまむらと違って2階建て合計の売り場面積ですから、土地はもうちょっと狭いです。


なおGWの試合をもって、ライオンズストア#1 と ライオンズストア#2、ビジターグッズストアは閉店しています。
ドーム出て左手に並んでいた店舗群ですね。
ここは所沢移転時からあった (ような気がする) 超老舗店舗だったので、ちょっとビックリしました。

現行のフラッグスについてはどうなるか分かりませんが、少なくとも5月末までは定休日が公開されていますので、もうちょっとあるんじゃないかと思います。少なくとも新店舗が開店するまではあるでしょう。
ゆくゆくはその座を新店舗に譲って・・・カレーショップ シエール復活とか! ないですかね!??

5/10追記:
よく読んだら、現在のフラッグスは6/30に閉店と書かれていました。
7/1から7/14の半月間、メットライフドーム付近には常設のグッズショップはなくなります。
もっともこの間、メットライフドームでの公式戦は予定されていません。


新ビジターグッズストアは新店舗の2階。ビジターファンに冷たくすることも覚えたようですライオンズ。



今日は大地震がないかドッキドキでしたよ。理由は近日中に。

フェスティバル2019 初報

予告どおり、ライオンズフェスティバル2019 のユニフォームが発表されました

注目の色は 「青」。
色でどうにかしようという路線は止めたとみて良さそうです。
まあ黄色とか緑とか酷かったですもんね

一方で目新しさがあるかというと、今のところ正直微妙。
新元号の令和にかけた「令王≪レオ≫ユニフォーム」という名称も、ふーんの範囲。
単なる 「いつもと違うユニフォームの試合」 ではないフェスティバル感がでるかは、これからの発表次第。
期待はしますしカネも出します。よろしくお願いします (誰に?)。



ちょっとびっくりしたのはライブビューイングの発表。
7月19日オリックス戦を、全国20箇所の映画館でライブビューイングするとのこと。

会場は福島から宮崎までの各県。 基本的に球団の興行ですので他11球団の保護地域(本拠地県) での開催には当該球団の許可が必要なはずで、保護地域となる県はほとんど外れています。
唯一福岡で開催するようで、こちらは多分ホークスからOKが出たのでしょう (ホークスはこの日仙台ビジター)。
願わくば札幌と名古屋大阪、あと那覇はなんとかして欲しかった気もします。

ユニフォームも配るとのことなのでそれなりに人気はでるかもしれませんが、チケット3700円は高すぎにもほどがあります。
苦戦するんじゃないかなーとは思いますが、成功したら面白いですよね。
1200円なら成功したと思うんですよねー



「令王<レオ>ユニフォーム」ですが、ユニとキャップの予約販売はもう始まっています

レプリカユニは
背番号なし大人・・・7700円
背番号なしキッズ・・・6600円
背番号あり大人・・・9800円
背番号ありキッズ・・・8800円
という値付け。
背番号あり大人が9900円ではないのはふざけていない証拠。
背番号展開選手は 1, 5, 6, 8, 10, 11, 13, 27, 33, 55, 60。
いないなー、と思うのは 9, 14, 18, 25, 30, 99 あたりでしょうか。

レプリカキャップは
大人・・・3300円
キッズ・・・3000円
です。
ちょっと分かりにくくて、キッズは1サイズのみです。
大人は 「Jr.」 「Free」 「XL」 という謎3サイズ展開。Jr. はキッズではありません。
Jr:52-56㎝、Free:57-61㎝、XL:61-65㎝ ということのようです。 それ 「M」 「L」 「XL」 じゃだめだったの?

オーセンは
ユニ・・・45000円
キャップ・・・13000円
です。
キャップは56cmから1cmきざみで60cmまで。
オーセンユニはサイズがデカいので注意。1サイズ下でOK、2サイズ下も選択肢に入る感じ。



なんつーかこう、ドーンとビックリするようなフェスティバルになるといいですね! (てきとう)

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking