プラチナ代金の許容範囲

なんだか絶好調ですね。
細かく見ると割と怪しい試合も多いのですが、結果的に勝っているのは良い事ですな。
まあこういったスタートから一気に失速するチームも多いですし、なによりこのままシーズン突っ走れるわけがないので、冷静に熱くいきましょう。ゲップ。



29日楽天戦がチケット完売のお知らせ
プラチナ日なので何か配布するんだろうと思ったら、子供向けにグローブを配布する日でした。

子供にグローブをプレゼントするのは大賛成ですし、そのためにお金を出しても良いとすら思いますが、配布対象が限定される配布グッズの費用をチケット代に上乗せするのはちょっとアンフェアかもしれませんね。

せめて大人には応援タオルを配るとか、別のフォローが欲しかったなあ。勝手すぎる?
スポンサーサイト

東京ドーム開催のプンスカ事情

チームの状態があまり良くないけど、なぜか連勝できているというのは心配ながらも良い事だと思うわけです。 勝ってナンボ、勝ててナンボ。



火曜日の東京ドーム主催試合、試合は負けこそしましたが、すばらしい体験でした。
5万人近い、ほとんどライオンズファンばかりの密閉空間はめまいがするほどの濃厚ライオンズ空間でした。堪能しました。
正直、ここまで盛り上がるとは思っていませんでした。スンマセン。

その東京ドーム開催で残念だったことが2点。 「入場」と「警備」です。



試合開始直後は入場列が伸びに伸び、複数の列がドーム場外で入り乱れました。
入り口でユニフォームとルミカライトを配っているせいなのか、入場がとにかく進みませんでした。
配布ユニフォームは子供向けの130cmサイズがあまり無かったようで、130cmユニの希望が出る度にどこかに取りに行って?全体の入場が完全に停止したりしてました。
並び始めてから入場まで約20分。 ディズニーランドのアトラクションよりは短いですね。

まあ慣れない球場で慣れない配布をやりましたので多少は仕方ないかなと思いますが、もうちょっとうまく裁いてくれればもう1イニング多く応援できたのになぁ、と思わないでもありません。
プンスカってほどではありません。微プンくらいです。



もう一つの残念ポイントは「警備」。これはかなりプンスカきましたよ。

まずは場外の警備員。
前述のようにドーム場外で複数の列が入り乱れていましたので、最後尾がどちらの方向にあるのか場外の警備の人に尋ねたところ、「鼻でため息をつかれ、無言であごで方向を示され」 ました。

ライオンズの主催試合に40年近く通ってますが、「鼻でため息をつかれ、無言であごで方向を示され」たのは初めての経験ですよ。2001年ごろのファンを客と思っていなかった頃のライオンズでも、これはありませんでした。
そんなに無礼な尋ね方をしたつもりはありませんし、たまたまですがスーツ姿でしたので他球団ファンの警備員だったとしても関係なさそうです。 (いや他球団ファンの警備員ならOKということもないか)
場外はやや混乱状態でしたし、ちょうど雨も降ってきましたところで、かなり心理的に厳しい状態だった・・・ということにしておきしょうか。


もうひとつは外野スタンドの警備員。
私は外野入場口のすぐ後ろの辺りに座席があったので、偶然ですが警備員の動きが逐一目に入りました。

彼らがやっていた事は、「応援ファンは場内の治安を乱す存在と決め付けた上での監視」 でした。

トラブルは人が起こすものなので、警備が人をチェックするのは仕方がない部分はあります。 メイン業務ですらあります。
ただそれでもエンタメの警備たるもの、観客には気付かれないように監視するべきです。

今回の東京ドーム開催の外野スタンドの警備は、応援が盛り上がると慌てて動き、「彼らが想定する不適切なファンを必死に探す」 という作業を必死に繰り返してました。
フラッグが振られて警備の視界が遮られると露骨に不快な顔をし、応援の声で無線の指示?が聞こえないとまた不快な顔をし、電池がきれかけたオモチャのように時々思い出したように動いては、繰り返し 「彼らが想像する不貞な応援ファン」 を追い求め続けていました。
笑顔はカケラもなく、ゲットーに送るユダヤ人の列を監視する残忍なナチスの将校のようにライオンズファンを睨んでいました。

そこまでムリに探さないと見つからない、特定の対象に限定した監視で、どんなトラブルが回避できるんだろう?
応援ファンに親でも殺されたんだろうか?

はっきり言って視界に入る彼らの動きは、不愉快そのものでした。
これはもう、ちょっとフォローができない感じです。最高の東京ドーム開催に泥を塗りやがりました。
彼らが警備をするのであれば、もう東京ドームでの主催試合は今後は見送って頂きたいなあと思う次第です。

あらためて、メットライフドームの警備って優秀なんだと気付かされました・・・・



まあ東京ドーム開催は当面無いでしょうし、来年再来年に同じ思いをする事はないでしょ。

いまだTシャツ サヨナラ勝ちだ

ミラクルな!サヨナラ勝ちでしたね。
幸運にも現地で堪能できました。イヤッハ。

これは「8点差逆転サヨナラ勝ち記念Tシャツ」とか販売してくれないかなあ。
チケットと一緒に額に入れて飾りたい!
ならタペストリーでいい?そうかも!

今日は変なテンションなのでここまで!
おやすみなさい! 寝れん!

東京ドーム開催 行ってきましたよ

東京ドーム開催、行ってきました。
なんと観客動員44978人。
ライオンズ史上、実質的にもっとも多い入場者数だと思います。

観客動員数が実数発表となった2005年よりも前は、
西武ドームで観客動員55000人!とかやってましたが
そんなに入りませんからねあそこは。

クラシック開催とかユニフォーム配布とか東京ドーム開催の珍しさとか
色々な要因が重なった結果だとは思いますが、
まずはこの大成果を挙げたライオンズに賞賛の拍手を送りたいと思います。

入場前はちっとも欲しくなかったんですが、観客のボリュームに圧倒されて
勢いで東京ドーム開催Tシャツを買っちゃいました。
ph_tokyogoods01.jpg
もうほとんど売り切れ寸前でしたねえ。
今後球場で着る予定はないので(笑) 室内着にしようと思います。

この調子でメットライフドームのクラシックも盛り上がるといいなあ。



東京ドーム開催、ちょっと、いやかなーり残念なこともあったのですが
しばらく文句ブログが続いたので、明日以降にマイルドに書こうと思いマース。

メヒアのチャレンジバーガーにチャレンジしてきました

8/3 は、ファンクラブのチケット引換券の引き換え最終日。
チケットを忘れたときや、急遽メットライフドームに行けるようになった時のために
3月からサイフに仕込んでいた引換券も、明日にはカミクズになってしまいます。

とはいえシーズンチケットを持っているあっしが
引換券を使うのは内野で観戦したいときだけ。
でも今日は外野気分なんですよね~ だいたい外野気分なんですが。

で、普段は行かない1塁側内野指定に行って見る事しました。
ちょっとだけ寄って、すぐにレフト外野に向かう所存。



お目当ては、メヒアのチャレンジバーガー
この夏限定のグルメです。

メヒアに 「Show me your challenge spirits」 と問われたら
応えないわけにはいきません。そうだろう!?
Showmeyourchallengespirits.png
昔はあのカブレラカレーにもチャレンジしてきたこのあっしですぞ。
しっかり昼飯抜いて来たっつーの! レッツチャレンジ!!

販売場所は一塁側内野指定ゾーン最上段にある
「L's SPORTS BAR BRICKS」。
ライオンズ選手メニューなのに、一塁側内野指定ゾーンでしか買えません。
昔と違って、指定席の券が無いと入れません。
まあこんなところわざわざ来なけりゃ一生来ない
だからこそ、ファンクラブのチケット引換券で一塁側内野指定に来たわけです。



売ってました。ここだここだ。
IMG_20170803_193556.jpg

サクッと注文。バーガーとコーラで2000円ポッキリ。
ハンバーガーが1800円です。
コーラは正札300円ですが、バーガーとセットだと100円引きでした。
注文してから作り始めて、完成するとピーピー呼び出されるコロラドビザ方式。
IMG_20170803_192520.jpg

きたー
IMG_20170803_192639.jpg

でかいです。死ぬほどでかい訳ではありませんが、
公称18cm よりでかいです。25cmくらいあります。
IMG_20170803_192644.jpg

一応ハンバーガーなので一番上と一番下はパンなのですが、
どんなに口を開けても普通のバーガーのように食べる事はできません。
というか下のパンは溶けたチーズでヒタヒタになっていて、
手に取るのもはばかられる感じ。



結局上から一段づつ、おかずのように食べる羽目に。
IMG_20170803_193045.jpg


一番上はオニオンリング3つ。
その下がビーフパティです。これが一番旨かった!
これだけひたすら食べて生きたいです。
IMG_20170803_193153.jpg

次は厚切りトマト。しっかり串を刺して持ち上げられるくらいの厚切り。
IMG_20170803_193424.jpg

この辺で 野次馬 人が集まってきて、なんともやるせない気分に。
写真がボケボケなのは、恥ずかしさの中で撮っていたからです。

その下にあったのはチキン。表面がカリカリです。
これを上のパンにのせていただきました。カリカリ。
IMG_20170803_193653.jpg

一番下は、パンとレタス。
パンは溶けたチーズでヒタヒタになってます。
でもここまで食べるとチーズも固まってきていて、手で取って食べられます。
IMG_20170803_193946.jpg

完食。ごちそうさまでした。
IMG_20170803_194242.jpg



シールもらいました。 また購入者には応募用紙が配られまして、
抽選に応募することができます。
IMG_20170803_192940.jpg

当たるのはこのお店で売っている、 「Coors Light(クアーズライト)」100本!!
IMG_20170803_192539.jpg

チラッと応募箱を覗く限り、応募しているのは10人ちょっとくらい見えました。
割と当選確率は高そうですが、あっしはお酒飲めないので要らないなあ・・・
一応応募してきましたよ。



こちらが 「L's SPORTS BAR BRICKS」 のメニュー。
IMG_20170803_194216.jpg

チーズバーガーが1300円で、あのビーフパテを追加すると
メヒアのチャレンジバーガーと同じ1800円になるんですな。
チキンの代わりに、ビーフパテが2枚になる感じ。
それならソッチの方がよかった



すげえ旨かったです。

具、特にビーフパテがしっかりしていてすげえ旨かったのですが、
難点を言うならパンがごくごく普通だったのでアンバランス感はありました。
もっと味の濃いパンじゃないと具に応えられない感じはしました。

ただそもそもバーガーとしてタテに食うのは不可能で
上から順番に食うことになりましたので、別にパンの味がアンバランスでも
全く問題なかったです。

量は・・・若い男性限定のサイズですなやっぱり。ゲップ。



というわけで、12連勝にチャレンジするライオンズを尻目に
巨大バーガーにもチャレンジしてきました。
人生はチャレンジだ!

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking