神戸を観ずに結構と言うな

今週は北九州&福岡→所沢。
北九州は中止かもしれませんね・・・
試合のない日は仕事をしっかりしないと・・・



今年の最初のビジター応援デーは神戸
5/19 の土曜日でございます。

もし神戸に行ったことがないのであれば、一度この機会に遠征されることを強く強くお勧めしますよ。
おそらく、日本で一番すばらしい球場です。

日本一の球場はメットライフドームだろ!という強気の姿勢は大好きですし理解しますが、アレはライオンズの本拠地だからすばらしいのであって球場そのものは

・・・・とにかく、神戸はすばらしい球場ですよ (汗)
スポンサーサイト

あたらしいサンデーライオンズの向こうに見えるもの

今年から FM Nack5 「サンデーライオンズ」の構成が大きく変わり、
ライオンズファンからものすごくものすごく批判されまくってます。

諸事情合ってこれまで聴く事ができなかったのですが、
15日の日曜に聞いてみました。 なるほど、こりゃ「辛い」。

以下、今の「サンデーライオンズ」がどういう放送なのか、
ご存知の方向けに書きます。
問題点の洗い出しはこの記事がとてもよいので、ご存じない方はご参照を。

いろいろと批判を受けることを覚悟の上で書きますが、
今日3時間近く 「サンデーライオンズ」を聴いて、
「この方向性もアリなのかもな」 と思いました。いや石投げないで。



FM Nack5 がライオンズの試合を中継するようになったのは1988年くらいでしょうか。
たしか最初は21時までを文化放送が中継して、
21時からNack5がリレー中継していたと記憶しています。
それがいつしか、平日が文化放送、土日がNack5、という中継になりました。
土曜日の中継がなくなったのはいつからでしたっけ・・・??

あの頃はCS放送もネット中継もネット速報も無くて、
試合の状況を知る手段はラジオ以外には球団のテレフォンサービス(!)くらい。
球場に行けない時は、ラジオが頼りだったのです。
サンデーライオンズは、そんな存在だったのです。



あの時代から、大きく2つのことが変わっているのではないでしょうか。

1. 中継するメディアが増えた
以前と違い、CS放送も、ネットの動画中継も、ネットの文字速報もあり
ラジオ以外に試合の状況を知る手段が増えました。
ラジオは唯一無二の中継手段でなくなっただけではなく、
音声しか伝えられない「制限のある中継手段」になってしまったのです。
(もちろんそれがメリットになるケースもあるわけですけどね)

2. Nack5 が人気局になった
これを意識しているライオンズファンは意外と少ない気がしています。
90年代の不人気FM局だった Nack5 とは違い、
今の Nack5は首都圏でトップクラスの聴取率を誇る人気局です。
その人気局の日曜午後の放送枠を、3時間以上に渡って独占する番組って
割と局内外から「求められるものがデカイ」んではないかと思うんです。
サタデーライオンズが無くなったのは、この影響もあるんじゃないでしょうかね。



Nack5といえば AM 局的な放送をするFM局なわけですが、
TBSラジオも野球中継から撤退するこんにち、
「ラジオの野球中継のありかた」を、見直「さなければならない」時期
なんじゃないかと思うんですよ。
これは Nack5 や TBS ラジオだけではなく、我らが文化放送を含めた
全てのラジオ局に求められている事なんじゃないかと思うわけですハイ。

その中で先鞭を打ったのが Nack5 だった、と思うんです。
素人が勝手に。



今のサンデーライオンズですが、もう「中継」はしてないですよね。
野球の進行を伝える意志は全くないと見てよいと思います。
あれはパーソナリティが勝手にやってるんじゃなくて、
そういう方針で番組を構成していると見て間違いありません。

多分、おそらくですが、今年のサンデーライオンズは
他の中継を観ながら一緒に聞く番組なんだと思います。

残念ながら一部の超マニアを除けば、野球中継の全時間帯の8割は
退屈な時間なんですよね。テレビでもネットでもラジオでも。
中継機器の前に正座して中継に集中する、ということはしないですよね。
何か別のことをしながら中継を観る、という 「ながら視聴」するモンなんだと
思うんですよ、野球中継って。

今のサンデーライオンズって、その「ながら視聴」にもう一つアクセントを
加える、新しい「娯楽番組」なんだと思うんですよ。
「中継番組」としては不完全です。だって中継してないもの。
もうあれはわざと中継してない。中継する気ナッシング。

あの番組は、試合進行を知る手段がすでにある人向けの番組なんだと思うのですよ。
「試合進行を知る手段」は、単なる情報のみの速報サイトのような非中継手段も含まれます。
そう考えて動画中継とセット聞いていると、割と楽しめたんです。

今年のサンデーライオンズは、そういう番組を目指してるんじゃないかと思うんです。
ラジオの野球「中継」から、野球「番組」に発展する第一歩なんじゃないかと。



でも、でもですよ、やはり今のサンデーライオンズに違和感を感じたのも事実です。

試合が大きく動いたとき、たとえば点が入ったときやファインプレーがあった直後など、
放送ブースの背後の球場が大きく沸いているときに、
完全に無視してトークやおたより読みをやってたりするのはさすがに違和感がありました。
状況の中継はしなくてもいいですが、反応はしてほしいなあと。
ライオンズの試合を一緒に観ている雰囲気は出して欲しいなあと。
試合の進行と番組の進行が別だったら、それはもう球場で放送しなくてもいいじゃないのと。



いや完全にあっしの勘違いで、全然違う方針の番組を、
あっしが勝手にそうやって楽しんでただけかもしれませんですけどね・・・
その辺、良く分からないんですよね・・・

新しい番組構成である「球場から伝える、中継をしない野球番組」 には
可能性こそ感じますが、それをリスナーにどう楽しんで欲しいのか、
番組の中でしっかり説明して欲しい気はします。

そのあたりの 「リスナーとのコミュニケーション」 が決定的に足りない、
とは思います。 それこそが一番の問題だと考えます。

去年と同じ番組名で、全然違う放送をすれば批判されるのは当たり前。
去年までのリスナーの期待値は、去年までやっていた「中継」ですからねえ。

そうじゃない、新しいサンデーライオンズはこうやって楽しむんだ、
新しい野球番組であって、ライオンズファンの新しい娯楽のスタイルなんだ、と
きちんと「説明する」。中継じゃないんだと「伝える」。
このあたりが、今のサンデーライオンズに求められている対応なんじゃないかと思います。



くどいようですが、今のサンデーライオンズ、アリですよ。
難もたくさん、ものすごーくたくさんありますが、
その向こうに垣間見える光は、今後を期待させるに十分な光量です。

すっかりご無沙汰しております

お久しぶりですこんにちは。
オフに仕事やら何やら詰め込んでたらいつの間にかオープン戦になり、
開幕し、8連勝しておりました。

札幌にこそ行けなかった(年度末ですよ!) ものの、
メットライフ開幕から土曜まで通い詰めましたし
それなりにライオンズライフを堪能している今日この頃です。

球場では 「てめえブログどうしたんだ」とか「ブログやめちゃったんですか」
「またアイス食ってるのかてめえ」などとご指摘を頂いたりもしましたが
下手に連勝しちゃったので、ゲンを担いで更新を止めておりました。

残念ながら開幕連勝も8で止まっちゃいましたので、
またそぞろ更新してまいります。
ゲンを担ぐのもこれで終わりにします!
ゲンを担いでも10年間優勝できなかったしな!

とはいえレオクロックの件で今年のファンクラブは愛想が尽きたので、
のんびりと感じたことなどを書いたりしようかなと思っております。
よろしくね。

謹賀新年

皆様空けましておめでとうございます。
64めにございます。

今年はもうちょっとだけ更新頻度を上げて行きたいなと思っております。
まあネットで確認できるライオンズ情報は
以前の毎日更新の頃よりも格段に増えておりますので
球団やグッズの情報を得るためにこんなブログ読む奴はいねえよ!
球団サイト見てこいよ!と思っております。

なので何でもかんでも扱うようなアプローチではなく、
グッズや球場サービスを中心に、思ったことを
気楽に書き散らして行こうと思っております。



2017年ファンクラブ特典の実物が、各ライオンズストアに並んでおります
ただしレオクロックだけは1/15からとのこと。それが見たかったのに!
まあひとしきり遊んだらもう要らない系グッズなので


一応見てきたのですが、ちょっと時間がなかったので写真は割愛。
率直な感想としては、下記のような感じでした。

・2Wayリュック
いつものカバン系特典。ハイグレード限定としてはやや弱い気が。
カバン系特典を全く持っていない人以外はちょっと・・・
Lポイント交換に出るのを待つのでもいい気がする

・ウインドブレーカー
割としっかりしてる、質実剛健な作り。
クロックの出来如何ですが、ハイグレはコレが正解の気がしてきました。

・多機能ポシェット
作りはアリ。よくできてます。2色ありました。
ただ男がコレを持つとは思えず、女性がコレを下げて観戦に行く姿も想像できず。
どういう層のどういう用途を狙ったグッズなのか・・・??

・ショルダーバッグ
デニム系生地で悪くない感じ。
カバン系特典の系譜。
消去法でコレになる人もいるのでは。

・シャンプーボトルセット
長く、しっかり使えそう。おそらく一番人気。
正面のプリントはしっかりしていて、簡単に落ちたりするイメージはありません。
ただ、詰め替えがどれくらいやりやすいか、
などの現実的な運用面が判断しにくいグッズではあります。
こういう生活雑貨のグッズ、大好きです。
もっと増えろ。もっと生活にライオンズを。

・ホームユニフォーム
薄い!ペラッペラです。
前からFCユニってこんなにペラペラでしたっけ?
ペラペラ具合を確認するためにぜひライオンズストアにGo。
まあFC特典にあることに意味があるグッズなのでそこは。

・ジャガードタオルセット
普通にタオルです。ユニもポシェットも要らないレギュB会員向け。
ハンドタオルとスポーツタオルのセットです。
生活用タオルとしてのLポイント交換狙いからは外れる感じに



普通にライオンズストアに特典グッズが並んでいるのですが、
どの会員種別に入るとどの特典が貰えるのか、すんげえ分かりにくかったです。
特にハイグレード会員は奇奇怪怪。
こんな感じになっています↓ (クリックで拡大)

img_memberTable01.jpg



そんなわけで今年もよろしくお願いします。
ライオンズ!

シーズン終了

シーズン終了しました。
去年より大きく躍進下とはいえ、CS早々に敗退は残念至極。
ただ「1戦必勝」のポストシーズンを若い選手に経験させたのは
今後の大きな財産になるはず。



11/13 に野球日本代表「侍ジャパン」との練習試合が発表されました
場所は宮崎市のSOKKENスタジアム。
詳細は後日とのこと。



メットライフドームのイベントカレンダーですが、
11月23日にイベントが入っていません。

まあ毎年このタイミングでは予定が入っていないのですが、
電話して予約しちゃったらどうなっちゃうんですかね (笑)

いずれにしてもサンクスフェスタの日程だけでも早めに公開してほしいなあ。
お休み取る人も居ますからね!

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking