機会損失よりも残念なこと

レジェンド・シリーズ初日。
ユニフォーム着用以外の演出は、試合開始前の映像と
スコアボードのチーム表示くらい。

7回の応援歌も両チームとも現行曲でしたし、
呼び出しに昔のウグイス嬢を使うことも無く。

仮装大会、なんて揶揄の声も聞こえてきます。
銘打って客を呼ぶからにはしっかりと演出して欲しいなあ。



グッズ販売は阿鼻叫喚。
そんなに大行列したわけでも無いのですが、
初日の試合開始前・試合中くらいに品切れになるグッズが続出。

30日(金)試合終了後の時点でこんな感じ。
バッテンがついているのが品切れたグッズです。
今回はコバトンとクマモン以外のグッズはライオンズストア#2のみでの販売。

2013-08-30 224239

フェイスタオルが厳しそうなのは予想していましたが、
9FIFTYキャップやキーホルダーまで切れるとは思いませんでした。
ちなみにバッテンはついていませんが、リストバンドも品切れていました。

2013-08-30 224339

平日ナイターの初日でこの売り切れ率は異常。

土日販売分の確保があると信じたいですが、
過去の例(100周年やカーターTシャツなど)を
考えると、無さそうな気もしています。

レジェンド・シリーズは、年上・年配の方は特に思い入れが強いはず。
金曜は仕事に精を出し、土日に観戦!という方も多いはずなのですが
彼らの分のグッズが残っていないとすると痛恨の極み。

ちなみにオンラインショップは、コバトンくまモングッズの一部を除くと
イナゴの群れが通過した後のように品切れのオンパレード。
レプリカユニすら全サイズ品切れ。うーん。



同じ黄金時代をテーマにしたライオンズ・クラシック2009では
壮絶にグッズが余って、2012年くらいまで売れ残ってました。
今回はその反省から随分と販売数を絞ったのではないかと邪推します。

2009年はレジェンドブルーに変えた初年度で、
まだ旧カラーのグッズを持っているファンが多かったですから
さほど物珍しさがなかったのもあります。
あとフラッグなどのデザインが致命的に酷かったのもあって、
グッズ買いまくり野郎のあっしでも二の足を踏んだくらいでした。

今回は球団カラー変更から5年経ってますし、デザインも
現行球団旗をそのままあしらった定番デザインで悪くない。
しかも珍しかったり懐かしかったりで、ある程度は人気が出そう
な感じはありました。
まああっしは麻痺していたような気もしていますが。

今から増産しても日曜には間に合わないですし、
色々ともったいなかった感じがします。
それ以上に、入手できないオールドファンが出てきそうなことが残念。



「レジェンド・シリーズ2013 コバトン マフラータオル」は発売中止
なんでも色落ちが激しいとかなんとか。

オンラインでの受注分は9月下旬発送と買いてありますが、
レジェンド・シリーズがとっくに終わった後に送られても困るような・・・
珍しさはありそうですけどね。プレミアはつかんでしょうが。
スポンサーサイト

テーマ : 埼玉西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking