サンクスフェスタのグッズ

予想通り、サンクスフェスタで発売するグッズが発表に。

ピンバッチは L Magazineの既報通り5種類。
個数は
浅村が4,000個
ヘルマンが3,000個
石井2,000個
嶋が1,500個
高橋が2,500個
ピンバッチ準備個数評論家の64さんも唸るベストな布陣。

浅村とヘルマンのタイトルグッズも発売。
小さいのはミニタオルじゃなくて色紙だった模様。

福袋は全品に折りたたみ傘が付く模様。
骨が6本の本当に安っぽいベーシックな傘。
応援バッグに入れる非常用としてあってもいいかな、と思う出来。
さてこのために福袋列に並ぶかというと、非常に億劫。
並ばずに買えるなら。

クラシック福袋は、オーセンのユニとキャップの両方がついて25000円。
傘を2000円と仮定して23000円。良いラインを突いてきました。ぬぬぬ。

スランケットは、こんな物が世の中にあることを初めて知りました。
西武ドームで使える感じでもないですし、ちょっと訳がわかりません。
だがそれがいい。

テンガロンハットは、どうすればいいんだよこれ・・・
という感じですが、なんとなくスタンドで映えそうな気がしないでもありません。
「オシャレに着こなして、球場で注目の的に!」のアオリは
意外と的を射ている気がしますな。

前掛けはいわゆる九州スタイルデザイン。
リーク画像で驚きましたが、まさかの2種類展開でさらにビックリ。
料理野郎のあっしとしては確実に抑えておきたいところ。
買えなかったら自殺ものです。

リーク画像でしおりと思ったのは、マグネットでした。
たかが磁石の板が1890円とか高すぎィ!
スポンサーサイト

テーマ : 埼玉西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking