鳴り物禁止時間帯にマスクマン

あっしが子供の頃、テレビのゴールデンタイムにプロレス中継をやっていました。

家族がプロレスを観ないせいであっしもプロレスを観ることはなかったのですが、
当時から今に至るまで、周囲にはプロレス好きが何人もおります。9ユニちゃんとか。
あっしが好きなモンを好む人は、プロレスを好む傾向があるわけで、
おそらくあっしにもプロレス好きの素養があるのだと思っています。



2012年からライオンズは新日本プロレスとのコラボグッズを出しています
ところが今年は「HAOMING」という所とコラボするようです。

新日本プロレスは袖にしちゃうの?冷たい大人の関係だったの?と思っていたら、
どうやら「HAOMING」は新日本プロレスのグッズをだすブランド名のことで、
やっぱり新日本プロレス繋がりだったようです。イエア。



で、コラボグッズの中身。
Tシャツと、iPhoneカバーと、トートバッグと・・・・マスク!

マスクといっても花粉症の人がつけるアレじゃなくて、プロレスラーのマスクです。
ライオンズデザインのマスクです。頭がおかしいです。

プロレスマスクの高いクオリティをそのままに作られた応援用マスクは必見!球場内の視線も独り占めです。

って意味がわかりません。
30年以上野球の応援してますが、応援用マスクというジャンルは初めて・・・じゃないぞ!

ライオンズは2009年に「レオマスク」という馬鹿グッズを販売しています。
今じゃなかなか(というか全然)手に入らないレアグッズのひとつです。

プロレスのマスクも間違いなくレア化しますな。
レアになったからって価値が上がるわけじゃないですが。

22時過ぎたら着用するとか、なんか使い方考えてみようかなあ。
もちろん買いますよ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking