プリンスドームの明日はどっちだ

東洋経済オンラインに、
「西武ドーム、8年ぶり改名の"本当の"理由」
3月から「西武プリンスドーム」に名称変更という
モノモノしいタイトルの記事がありましたよ。

「インボイスSEIBUドーム」時代や「グッドウィルドーム」時代にも触れて
「お、野球記事か?」と思わせつつ、そこはやっぱり東洋経済オンライン。
経済のお話です。

要は「西武プリンスドーム」への改名の主目的は
「台湾をはじめとした国外にプリンスホテルの名前を知らしめる」のが目的とのこと。
郭俊麟、ミゲルのほうのメヒア、バスケスと台湾関連の新選手が多いですからね。
台湾じゃ日本プロ野球が注目されているそうので、意味があるのかもしれませんな。



今だから書けますが、当時「インボイスSEIBUドーム」や「グッドウィルドーム」には
軽い嫌悪感がありましたな。なんつーか、知らん会社の名前がついたなと。
いや知られてない会社だからこそネーミングライツを買うのですが。

今回の「西武プリンスドーム」はもう西武グループもいいところなので、
嫌悪感とか違和感とかはありません。お、そうしますか、的な感じ。
でもプリンスホテルってすげえ有名なんじゃないの?とは思ってましたが、
そもそもあっしはターゲットじゃなかった訳ですね。納得侍。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking