密集応援に伴う考慮事項と個人的なお願い

水曜の西武Pドームの試合ですが、
応援団の呼びかけで7回裏からリード前からの密集応援になりましたな。

7回はまだ反応しきれていませんでしたが、
8回以降はほぼきっちり密集しての応援ができていたと思います。

明日以降どうするのかは応援団の英断待ちですが、
とにもかくにもアレ一回で終わりとも思えません。
次回以降はきっとありますし、平日は毎日に近いかもしれません。
全然やらんかもしれませんけどね。
次回以降、あの応援を「どう育てていく」のか、
我々一般ファンも考えていかなければなりません。



まずリード周辺。

もうリード周辺は、「自分が確保した場所」の概念は捨てなければなりません。
これは応援の中心地で応援する者の責として理解しなければなりません。
原則自分の荷物は踏まれるものと思ったほうが良いと思います。
貴重品や破損物は、身につけられるもの以外は持ってこないのがベスト。
また集まる人々のために、荷物はできるだけ隅にまとめなければなりません。
もちろん自分の荷物は少ない方が良いのは言うまでもありません。

「~したほうが良い」ではなく、「~しなければならない」の世界です。
それができないのであれば他の場所を確保した方が良いでしょう。
あの辺りに来る人はソレがわかっている人々だと思うので、ちょっと強気ですハイ。



次に、他の場所からリード前に集まる人。

貴重品は身につけましょう。サイフとスマホあたり。
それ以外のモノは、盗まれても良いもの・誰も盗まないものしか
持ってこない方がベストです。
レフトスタンドがそういう場になりつつあるかもしれないという点は、
頭のどこかに入れた上で観戦したほうがベターかもしれません。

もちろん泥棒を見つけたらファン総動員の袋叩きでぶち殺 係員に即通報です。



最後に、かなりの覚悟をもって書きますが、
10年以上の外野応援ベテランの皆様へ。
あっし自身も一応10年選手のいち年配者応援ファンですが、
そんな身から皆様にぜひぜひお願いしたいことがございます。

密集応援、ぜひ参加してやってください。
その他これから出てくる新しい応援にも、参加してやってください。

皆様ご存知のように、応援ってのは「常に変わり続ける」ナマモノです。
もし皆様が今まで長年親しんだ応援スタイルを維持することにこだわって
密集応援と距離を置くような道を選ばれますと、
中長期的には若い応援団・若いファンが進める新しい応援の『障害』になります。

外野席は、皆さんが過去に情熱を持って応援を変えられてきたように、
これからも若い応援団やファンが情熱を持って応援を変えていく、
そういう場所であるはずです。皆様が一番良くご存知のはずです。
皆さんが現状の応援&観戦スタイルを維持することにこだわることは、
我々より前の世代、我々を許してきた先達応援ファンへの裏切りでもあります。

「観戦の仕方なんて個人の自由」 みたいな議論に逃げられるのも結構ですが、
そんな自己正当化をする・しないにかかわらず、応援の変化に呼応しない外野ファンは
いつかは「邪魔者」になります。 ベテランの旧態維持こそが老害の主要素です。

皆さんの経験と知識を、新しい応援に加わりながら若いファンに授けてやってください。
伏してお願い申し上げます。



応援が大きく変わる流れの中に居るのは、おっさんには精神的にも肉体的にもハード。
しっかり形にしてくれよ若い衆!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking