グッズレビュー:銀仁朗応援シート

今月・7月3日から発売されている銀仁朗応援シートとコースター
銀仁朗の実家の畳屋さん、有限会社炭谷の商品とのこと。

銀仁朗応援シートの方を、早速買って球場で何度か使ってみましたよ。



こんな感じに、丸めて売られています。
三つ折りか何かにされていると勝手に思い込んでいたので、
売ってるのを観たときにわりと本気で驚きました。

2015-07-21 233323



袋に貼ってあった商品情報。

2015-07-21 233806

銀仁朗の実家・有限会社炭谷は卸し元であって、生産は中国であるようです。
銀仁朗の父親が、息子の活躍を祈りつつ、ファンへの感謝をこめて一つ一つ織った品。
そんな妄想をしていた方には残念な感じ。そんなもんが1800円で買えるか!



開くとこんな感じ。
最初はい草の香りがかなりプンプンします。
内野席で周囲の人に
「それ買ったんですか、いい匂いですね」
と声をかけられるレベル。マジに。

2015-07-21 233339

サイズ的には、40cm 四方。 0.8ビクトリーフラッグくらいです。

 ※「ビクトリーフラッグ」はライオンズグッズの長さの単位です。
   1ビクトリーフラッグは49cmです。

2015-07-21 233553



裏面は不織布。
特にストッパー的な機能はないので、座席の上ではツルツル滑ります。

2015-07-21 233428



銀ちゃんのネームと背番号、Lions のワードマークはなんと刺繍。

2015-07-21 233407

こんなんプリントでいいじゃない
思わぬ気合の入れ方に、銀ちゃんパパの気合が感じ取れます。



片面には二つのワッカが付いてます。邪魔にならないレベル。

2015-07-21 233436

これを使って・・・・

こんな感じに巻いたときに留められます。
2015-07-21 233515

巻くメリットですが、なんとそのままビクトリーフラッグケースに入ります。
フラッグ一本と、巻いた銀仁朗応援シートを入れた写真がこちら。

2015-07-21 233648

違和感ないよパパ!



利用感ですが、やはり最初はい草の匂いが気になります。
いい匂いですし好意的に見てもらえやすいですが、強い匂いではあるので注意。
特にクッション的なメリットはあまりなく、
コレを敷いたから痔が楽になったりはしない感じ。
あと裏面が不織布なので滑ります。
勢いよく立ち上がると、そのまま座席の裏に落ちちゃうことも。

ただそれ以外の部分、このグッズを購入するときに期待するであろう
下記のような点には、存分に応えてくれます。

・シートを敷いて座っている軽い優越感
・お尻の下からスッと出して掲揚応援に使える利便性

良くも悪くも、見た目どおりのグッズというところでしょうか。

あっしは球場用と、自宅仕事イス用に2つ購入。
自宅用は実に大満足な感じなので、愛用していきたい感じ。
予備を買っておこうかとも思っています。
FAで出て行っちゃうと色々辛いので、ライオンズで引退しようぜ銀仁朗!



銀仁朗応援シートには畳に使われるい草が入ってますが、
コースターの方には入っていないとのこと。
当初不満でしたが、よく考えたらコースターにい草を使ったら
匂いが強くて上に乗せる飲み物の風味に関わっちゃうかも。考えすぎ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking