ひとつ山越しゃホンダラッダホイホイ

シーズン最終戦について、応援ボードを配布するとのアナウンスが。

片面は 「挑み続けろ。勝利のために」というレジェンドブルーベースのメッセージ。
もう片面は西口の背番号を配したライオンズブルーベースのメッセージ。

とくにスポンサー広告などもなし。
大一番&大選手引退でもあり、大奮発したようです。


こういうモノを出すならセレモニー発表と一緒に発表してほしい、
作成するゲーフラや応援幕のデザインに影響する!というご意見も見ました。

とても良く分かりますし、できれば今後は対応してほしいところですが
シーズン終盤からポストシーズンの応援というのは常にハリケーン。
昨日の常識が明日の非常識になる、エキサイティングな時期なのです。
応援ファンとしては、この波を楽しんで乗っていく感じで行きましょう。



ライオンズ生え抜きの大選手の引退は、今後当分ありません。
おそらく栗山・中村・岸あたりまでありません。
ずいぶん先ですし、想像すると泣けてきます。

若い応援ファンは今回の大選手の見送りをしっかり見て、
先達の良いところや悪いところを見極めて、後世に伝えていってくださいね。
カッフン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking