怒涛の改悪!2016オーセンティックグッズ発表

今回は愚痴でーす。



2016年のオーセンティックグッズが発表になりましたよ。
先行して、今年からマジェスティックがサプライヤになることが発表されています

発売されるのは、ホームユニ・ビジターユニ・キャップの3種類。
ジャケット(ジャンパー)は少なくとも現時点では発表されていません。
多分出ないのでしょう。



オーセンティックユニフォームはホーム・ビジターともに 45000円。
前年の43200円から1800円アップになりました。
ほんの数年前までは35000円だったわけで、キチガイのような値上がりです。
オリンピックがある2020年には5万円を超えると思われます。デフレ脱出です。
サイズはS・M・L・XLの4種類。XXLがなくなりました。これが痛い人はいるはず。

ビジターユニフォームの番号、特に胸番号のデザインがアンバランスでかっこ悪い、
という指摘がネット界隈に多数。ぶっちゃけあっしには良く分かりませんが、
ちょっと目立つのと、「saitama」の字の細さと合わないかも、とは思います。



オーセンティックキャップは13000円。
前年の7452円と比べると174%という、値上がりというか
もう別のものなんじゃないかと思う何かになりました。

サイズは 56cm・57cm・58cm・59cm・60cm の5種類。
58cm・59cm・60cmの3種類しかなかったナイキ時代から改善されました。
でも本家アメリカでは存在するはずの61cm(7 5/8インチ) や63cm(7 7/8インチ)はなし。
アメリカ企業のモデルなんで期待してたんですが・・・



受注開始は2月1日。
納期はナイキ時代からさらに10日長くなって70日。
伸ばしてくるとは思いませんでした。短くなるのを期待してました。

2月1日の70日後は4月11日。
開幕は3月25日、これが新ホームユニの緒戦。ビジター緒戦は3月29日。
4月11日は5球団と一回り対戦が終わったところ。
その頃にやっとファンのマジェスティックユニが開幕するわけです。

値上げした挙句に開幕に間に合わないどころか、2順目までお預け。
開幕に間に合わせよう、なんて鼻毛の先ほども考えなかったようです。

せめて1月中に受注を開始するとかできんもんでしょうか。
選手の契約期間云々あるのかもしれませんが、ファンにしてみりゃ知ったことかです。
受注開始して仕事が終わった気になってるとしたらファンをバカにしてます。
開幕にきっちり間に合わせて及第点なんです。

2016/01/31 追記:
2月9日までに発注すると開幕までに間に合う旨発表されましたぞ!




今のところファンにとって、ユニフォーム提供元がマジェスティックに変わって
良くなった事なんかありません。

クソみたいなフォントが普通のフォントに直ったのは当たり前の範疇ですし、
ハイグレード会員の特典も、ミートするのはごく一部の人だけ。
ファンクラブレギュラーA会員やB会員にとって、
マジェスティックになって良かったことなんて皆無です。

メールマガジンには
「ハイグレード会員の入会記念品はマジェスティック社製!」
なんて嬉々として書いてありましたが、ファンにとっては
別にマジェスティックになったから嬉しい事なんかないわけです。
一部のメジャー好きやユニフォームマニアを除けば。

むしろ以前に大枚をはたいて買ったユニフォームと背番号ワッペンが、
そしておそらくTシャツや多くのグッズも旧モデルに型落ちした訳で、
大多数のファンには残念な出来事だってのが、
メルマガを書いたスタッフには分かっていないような気がします。



割とオーセンティックは買う気マンマンでしたが、
なんとなく全力でぶん殴られて買う気を殺がれた感じです。
値上げは仕方ないとしても、併せて様々な改悪を押し付けられるのはちょっと。
せめて値上げ分は色々改善して欲しかったと、いうのは贅沢なんでしょうかね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking