14年前の美食の地を再び訪れた

10日以上も更新が無かったので、いよいよ死に絶えたか、と
思った読者諸兄がいるかもしれない。
昨今のライオンズの戦況を見るに、いよいよ見放したか64、と
思った読者諸姉がいるかもしれない。

幸いにして前橋→所沢→札幌とライオンズを追い掛け回し、
行く先々で試合を堪能している次第である。

そのおかげで色々と書くことも溜まったのだが、
何よりも先に書いておくことがある。
残念ながらそれはライオンズとは殆ど何の関係も無い事である。
「久々の更新でそれかよ」と愚痴らないで頂きたい。
所詮は個人ブログなのだ。



2002年、ライオンズが札幌で開幕戦を主催したことがある。
まだファイターズの本拠地が東京ドームだったころの話だ。
14年も前の話になる。

その時観戦に訪れた札幌で、
9ユニと札幌のあるケンタッキーフライドチキンを尋ね、
あまりの美味しさに心から感動した。

当時の顛末は両名が6年前にブログに書いた (1) (2)
読んだ事がなかったり、忘れていた人は軽く目を通してみてほしい。

今回久々に札幌を訪れるにあたり、
14年前のあの店にもういちど行ってみようと思っていた。



店はケンタッキーフライドチキン 札幌円山店
札幌地下鉄東西線の円山公園駅のそばにある。
円山公園は、あの東尾修が審判にとび蹴りして
試合終了後に退場になったことで有名な円山球場や、
ホッキョクグマばかり何頭もいる円山動物園のある公園だ。

店は14年前と変わらず、今もあった。
正確には店があることはGoogleで調べて知っていた。だから行ったのだ。

DSC_2985.jpg



正直に書くが、現地に行くまでは店には入らず、何も食べないつもりだった。
店だけ観て帰るつもりだった。

当時は間違いなく神の味と絶賛したフライドチキンだが、
あれから14年も経っている。
その後あっしも色々なモノを食べてきており、舌もちょっとは肥えたと思っている。
店も昔の味を維持しているとは限らない。
経営者だって調理人だって代わっているだろう。
昔のように堪能できる期待は、あまり、いやほとんどできない。

単に昔の良い思い出を汚すだけになる、それを恐れていた。



ところが店を目の前にして、なぜか「やっぱり食べていこう」と思った。
この心境変化がなぜ起こったのかは今を持って分からない。
人知を超えた何かが突き動かしたのかもしれない。

とにかく、店に入った。
午前11時ごろの平日の観光地前という微妙なタイミングにも関わらず
中には4組ほどの先客が居る。
14年前に9ユニと座ったあたりの席はまだ空いていた。

チキンを1ピースとコーヒーを頼んだ。
まだそこまで腹が空いていなかったし、他で昼飯を食う約束もあった。
店員は50代から60代の女性で、非常に丁寧で親切だった。
最後に「そのほかお困りの点はございませんか」と尋ねられた。
そんなことをファーストフード店で聞かれたのは初めてだ。

14年ぶりのチキンを、食べた。
IMG_20160629_112337.jpg

ケンタッキーフライドチキンは、それなりの頻度で食べる。
1~2ヶ月に1回くらいのペースだ。
だからケンタッキーフライドチキンの味は十分理解しているつもりだ。

この店のフライドチキンは・・・・違う。 やはり違う。
普段東京で食べているケンタッキーフライドチキンと明らかに違う。

衣が違う。衣がやや厚く、歯ざわりがサクッとクリスプだ。
満遍なく衣が厚い。東京のケンタッキーよりも明らかに。
衣のうえからかぶりつくと、最初に香辛料の刺激が来て、
その後に閉じ込められていた油と鶏肉の風味が一斉に襲い掛かる。

旨い。間違いなく美味い。

14年前のアレは、単なる思い違いでも空腹の産物でもない。
東京のケンタッキーとは違う、美味いチキンだ。確信した。



きっと材料は、東京のケンタッキーと同じなのではないかと思う。
鶏肉の良し悪しはあるのかもしれないが。

ポイントは衣。衣を丁寧に付けて、丁寧に揚げることで
同じレシピであの味を作り出しているのではないかと思う。

14年前と同じように美味いチキンがチェーン店で供じられていることは
心から驚くし、感謝したいと思う。

また札幌に来ることがあれば、訪れようと思う。
家族と行くか、9ユニと行くか、一人で行くか、いずれにせよ。

食の都・札幌で燦然と輝く至高のチキンに舌鼓を打ち、店を後にした。



あらためて、日本3大フライドチキンのひとつとしたい。
ひとつめはこのケンタッキーフライドチキン 札幌円山店のチキン。
ふたつめは多摩動物公園、コアラ舎前売店のチキンバスケットだ。
みっつめは特に無い。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking