いつ背番号圧着するか問題2016

月曜から配布されている無料誌 「LIONS STYLE」 第三号に、
エメラルドシリーズ ライオンズ フェスティバルズ 2016 の
販売グッズの一部が掲載されていましたよ。

どうせすぐにウェブサイトで発表されると思っていたのですが
なかなか公開されないので、レプリカユニだけご紹介。
やっぱり発売されます、レプリカユニフォーム。

DSC_3129.jpg

キッズの背番号ナシが5800円
大人の背番号ナシが6900円
キッズの背番号入りが8000円
大人の背番号入りが9000円
展開する背番号は 1, 11, 32, 55, 60

そのほかにもレプリカキャップ(3300円)、ナンバーTシャツ(3500円)などがありました。
吊革やヘルメット的なバカグッズはナシ。あるいは後日発表。

昨年のイエローシリーズ同様、配布ユニ・レプリカ・オーセンの3種になりました。
今年は配布ユニが実質600円の強制販売なので、
結構品質が良いのかもしれません。そうじゃなきゃ困る。

レプリカも併せて品質を上げてきたか、も注目どころです。
レプリカが配布ユニと大差なかったら笑いものですぞ。



発売日などの情報はとりあえずナシ。
配布ユニフォームは18日の開催当日配布になることが発表されています。

一方、「ライオンズ フェスティバルズ 選手アイロンシート」 は自宅配送。
ですから届いた背番号シートを18日当日に、折り曲げないように細心の注意を払いながら
球場に持参し、ユニフォームを貰って現地で圧着してもらうしかありません。

昨年の調査では、1時間に圧着可能な枚数は約75枚と分かっています。
試合開始3時間前から圧着を開始したとして、225枚しか圧着できません。
30000人以上入る満員の日に、圧着が間に合うのは225枚だけです。
(プラス、オーセンと背番号付きレプリカがちょっと、というところ)

ぜひ昨年のように、前日配布・前日圧着も開催して欲しいところ。
今年は開催前々日・前日は土日ですので、日中だけでもありがたいです。
ユニ配布だけでもしてくれれば、自宅のアイロンで圧着もできます。

レプリカ販売も、ぜひ前倒しでお願いしたいところ。
8日~13日の6連戦で販売&圧着してくれると、余裕ができます。



もう毎年そうなんですが、当日配布&当日圧着は止めて欲しいなあと。
お金出して背番号つけます、って人が時間に焦りながら炎天下並ばされるのは
どう考えても売り方に問題があると思うんですよねえ。

まあ、今年は昨年の混乱に基づいて
早々に配布&圧着を開始してくれると確信しています。安心です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ユニ配布方法

配布方法が変わり、開門時間以降でないと配布ユニが貰えなくたったので、試合開始時間に、何人のファンが背番号入りを着られるのか…
プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking