ピンバッチボードをいち早く

すっかりご無沙汰しております。

応援Wiki のほうを色々と直しておりました。
応援Wiki を作ったとき (2009年) は球団もあまりWebに情報を載せておらず、
情報をまとめて共有する必要があると考えて作った情報共有サイトです。
実際数年間は非常に有用なサイトであったと自負しておりました。

今ではどこでもWebに情報を載せるのがアタリマエになりましたので
すっかり役目を終えたと思っております。
正直閉鎖も考えたのですが、いまでも意外とアクセスがありまして、
面倒になるまでは残しておこうと思っている次第でおります。

今回、スパム投稿を遮断できるようにあれこれ加工しました。



そんなことをしている間にもライオンズは好調。
ただここしばらくは「なぜか不調」の球団との対戦が多く、
ライオンズの好調以外の要素があった気もします。
来週のオリックス戦は厳しい感じになりそうなので、グッとひきしめます。



毎年秋口に販売するオリジナル・ピンバッチコレクションボードの
販売受付が、なんと4/21に始まってます
過去の販売時期は下記のとおり。

2013年・・・9月12日発表・10月8日締め切り・11月上旬発送
2014年・・・9月2日発表・10月2日締め切り・11月上旬発送
2015年・・・8月11日発表・8月23日締め切り・9月下旬発送
2016年・・・8月10日発表・8月21日締め切り・9月下旬発送
2017年・・・4月20日発表・5月21日締め切り・7月上旬発送

段違いに早いです。ウオッ!ってくらい早いです。
たしかにトップクラスコレクターはGW明けにはほぼコンプリートしてしまいますので、
早々にボードがあるとコレクションの整理はやりやすいのかもしれません。

ただまあ、記念ピンバッチなど何が出るかはまだ分かりませんので、
最終的なボード上のバッチレイアウトは結局シーズンが終わるまで決まりません。
その意味では早々にボードが届いてもなあ・・・というのが個人的な感想です。
戦争になる前にとっとと売り切ってしまう

シーズン中にファンになって、ピンバッチを買い始めた人が
あとからボードが欲しくなったときに入手できるといいなとは思います。

売るモンは去年と同じ2種類。
変えられても困りますが、同じのってのもなあ・・・・



年間フリーパスの代わりに今年から始まった
「内・外野自由席シーズンチケット」ですが、
まもなく販売終了とのこと。

プラチナ会員制度の頃はだいたい4月中旬に入会受付が終了。
それは年間フリーパスに代わってもあまり違いはありませんでした。
今年からチケットブック制になり、どうなるか注目はしていました。
フリーパスのように販売数(の上限)は設定していなかったので。

まあ例年通りという事なのでしょう。今から買う人もあまりいないでしょうし。



スツールボックス、買いました。
大変良い品なのでレビューをしようと思ったらライオンズストアオンラインで品切れ。
「入荷待ち」 とのことなので、再入荷があるのでしょう。
レビュー、どこかで載せます。 スツールボックスはいいぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking