スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドーム開催へのイメージの違い

「ライオンズ・クラシック 2018」東京ドーム開催限定グッズ 発売だそうですよ。

デザイン的には比較的「ふつう」ですが、
フラッグは「それをフラッグにするのかい」 という驚き。
ph_tokyogoods02.jpg

標準のクラシック旗よりも青くていいと思います。
ホーム開催のときはユニが白系になりますから、
フラッグは青の方が映えるんですよね・・・
白いフラッグはちと残念だったので、青の濃いフラッグは嬉しいなあ。

2160.jpg
2161.jpg



ただ、東京ドームがこれみよがしにデザインされているのはそこまで嬉しくないなあと。
いや東京ドーム限定グッズなんだからいいだろとは思いますが、
別に無くてもいいんじゃないのと。

なんというか、東京ドームでの試合自体にはそこまで特別感はないんですよね。
毎年のようにビジター開催でやってるわけで。
それに東京ドーム自体はそんなに良い球場でもないんですよね・・・

もちろんホームでの開催については特別感があるわけですが、
球団側・運営側の特別感と、ファンの側の特別感に差がある気がします。
ファンからすると、毎年やってる東京ドーム開催をホームユニでやる、
サラリーマンは職場から球場が近くていいね、程度の話なんですよね・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。