ライオンズの公式サイトとTLS のはなし

雄星、マリナーズに決まったそうで。
別にライオンズの選手にならなくなるんならどうでもいいや派です。
いや大変な金銭をもたらして頂けるそうで、そちらについては大変感謝しておりますエヘヘ。



少し前から公式サイトに 「セキュリティ強化のお知らせ」 というページが出来ておりますな。

1月7日、来週の月曜で、ライオンズの公式ウェブサイトは
「SSL3.0」「TLS1.0」「TLS1.1」のサポートを終了しますよ、というお話。
TLS 1.2 に未対応のウェブブラウザでは、ライオンズのウェブサイトにアクセスできなくなります。

SSL とか TLS をきちんと理解している人は少ないと思います。
あ、あっしは本業でアレコレしてるから理解してるぞ!多分!

SSL やTLS は暗号化方式の規格です。
暗号というからには、送る前に暗号にして、受け取った側で復号するわけです。
で、古い暗号規格には問題が見つかっていて、その問題を悪い奴に使われると
暗号化した内容が盗み見れたり、書き換えられたり、通信相手に成りすまされたり、
こっそりウンコ入れられたりするようになります。 くさそう。

で、もうそういう古い暗号規格を使って通信するのはできなくしますよ、
というのが我らがライオンズさんのアナウンスです。 わかった?


で、具体的に使えなくなりそうなブラウザをピックアップしますよ

・Android 4.0.4 以前の Android ブラウザ
・iOS4 以前の Safari
 (OS更新してるなら、iPhone 3G までがアウト、iPhone3GS 以降はセーフ)
・Internet Explorer 10以前 (Windows XP はもうムリです)
・OS X v10.8 以前の Safari (OS X v10.9 以降はセーフ)
・ニンテンドーDSブラウザー (3DSやSwitchはセーフ)
・PSP、PS Vita (どっちもアウト)
・Wii (WiiU はセーフ)
・PS3 (PS4 はセーフ)

という感じです。さすがにレガシー臭凄いですね。
あるとするなら、Windows XP をいまだに使っている人がひっかかりそう。



そろそろ毎日更新がきびしくなってきたぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking