内野ガチ応援侵攻計画の漏洩

Twitter界隈で、「内野でのスタンディング応援」が話題に。
発端?は文化放送斉藤アナのツイート。 (1) (2) (3)

内野観戦派からは、やや否定的な意見が出ていました。
内野にはじっくり観戦したいという方が多いですからね。

ちなみに64さん的には大賛成です。
次の試合からでもお願いしたいです。

最近なんだか良識派のような扱いを受けていますが、実はあっしは応援野郎最右翼です。
内野自由席は元より、内野指定もベンチサイドもダグテラもフィールドビューシートすらも
全員スタンディングでガチンコ応援をすべきだと思っている真性応援キチガイです。
じっくり野球を観る奴なんか西武ドームには要らないと思っています。
冷静に文字にするとなんだかマズい人です。

その一方で、落ち着いて観戦したいという人が居ることは知っています。
大人ですから実力で排除したりはしませんし、
自分と違う意見を持っている人の意見を尊重する大切さは知っています。
だから 「球場でガチンコ応援しない奴は出ていけ!」 なんて書きません。
そんな資格ないですからね!ちっ!

でも64さんはキチガイですから、内野にガチンコ応援を押し付けるチャンスを日々狙っています。
ガチンコ応援しない観客をを西武ドームから追い出すタイミングを見極めようとしています。
そんなタイミングで斉藤アナのような方からこんな意見が出てしまっては、
64さん的にはニヤニヤグフフです。


外野応援野郎の64さん的には危機感は無いですが、
もし逆の立場、つまりあっしが応援が大ッ嫌いなじっくり観戦野郎だったとしたら
すごい危機感を持つと思うんです。
放送席に居る方からこういう意見が出たということは、
西武ドーム全体の中で、外野的な応援が占める雰囲気が伸長してきて、
それを評価する流れになりつつあるということなんだと思うんです。
 (まあ斉藤アナは昔から外野応援寄りの方ではありますが)
内野でじっくり観戦する方々の存在感が、相対的に小さくなっているんだと思うんです。

このまま進むと 「外野は応援する場所で、内野は観戦する場所」 という暗黙の了解は
ある日堰を切ったように崩れ去って、内野でもガンガン立ってガチ応援するようになって、
じっくり観戦派にはやりにくいスタジアムになっていくかもしれませんぜ。
その時に不満を漏らしても、きっとももう遅いのです。


キチガイ外野64ですが、観戦と盛り上がりを併せ持った内野観戦の素晴らしさは
なんとなくですが知っております。もしそういったものを大切にされたいのであれば、
「内野観戦の存在感を高めるために」 内野常連の方々にできることがあると思いますぜ。

何をどうやればいいかって?そこまで塩を贈れるかってんだ!
チンタラしてたら容赦なく内野を応援に染めるからな!覚悟しておけよ!誰だよ俺!
スポンサーサイト

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

色々な立場があるのでオールスタンディングも意見の一つとして見ていますが、
しかしロッテ戦の後にtwitterでこういう議論が出るというのが何とも・・・。

2010年にロッテとのCSの敗北後に当てつけで応援が批判されたりしましたが
ある意味それの延長線上のにおいを感じます。。。
勿論斉藤アナはそんなつもりじゃなかったと思いますけども、タイミング的には微妙かなと。

ちなみに、内野で応援はドーム前は盛んでしたね(スタンディングではなく自由席限定でしたが)。
ただ、今より応援が盛り上がっていたかと言えば微妙で、本質は「内野でも応援すれば
迫力が出る」というわけでもない気がします。

まあ、個人的にはオールスタンディングになったら結果的に観客は減る気がするので、やはり反対ですがw。
応援も野球を見て初めて成り立つもので、野球を見ないor見えない可能性を生み出す応援形態はやはり問題だと思ってるクチです(したがってインプレー中のフラッグは未だ反対です)。
オールスタンディングだとこのリスクは消せない気がします。

どちらとも言えない

内野自由席のポールより内側を外野席と同じ扱いにしたらいいと思います。
…と以前から思っていました。
外野指定にしても自由でもいいけど。
外野と同じ扱いならチケット料金は今の外野と同じ値段。指定にするなら若干上げるか。
あそこを外野席にしてしまえば、内野派はもっと内野よりに座ると思いますし。
あくまでも、自分の考えですが外野で熱狂的に応援したいと思っているファンは多いと思います。
西武ドームは外野席が狭いから仕方なく、内野で観戦している人も多いと思います。(過去の私がそうでした)

しかし内野の指定の方まで今の外野化することは反対です。
観客動員が減るほか、アンチに転じる方も沢山いると思います。
「あの球団はゆっくり観戦できやしねぇ!そんなチームは嫌いだぁ!」
って。

内野派の方々はじっくり観戦したいという言い分かもしれません。
私もその気持ちはわかりますし、
全員が健康で熱狂的に応援できるファンとは限りません。
例えばお年寄りや足腰が弱い(怪我など)の方もいるでしょう。
だけど生観戦したいでしょう。
若い元気な人だけがスタジアムに来ればいいんですか?

先ほどは長文コメント失礼しました。
簡単にまとめると、ポールより内側は外野化OK。
ファールゾーンは今まで通りの内野席の扱いで。
…と言うのが私の意見です。

内野応援賛成!!

内野応援推進派のハチマキはっちゃん(コバトン)です。すれ違い通信ではお世話になっております。

内野の応援ですが、年輩の方や小さな子供、写真を撮りたい人や
とにかく飲みたいって人などいろんなタイプの人がおりますので
さすがに内野でのスタンディング応援っていうのはキビシイなと思いますが
中通路より上段の内野自由席については『内野応援席』とか名前を付けて
もっと積極的に熱い応援ができるようにしちゃえば良いと思っています。

内野のファンって、ユニとかメガホンとかの応援グッズ、結構多くの人が持っているんですよね。
選手やチームの応援はしたいけど、選手の応援歌知らないとか
まわりで声出してる人いないんで自分ひとりだけ声出して応援は恥ずかしいとかだと思うんです。
なので、近くに声出してしっかり応援している人が一人でもいると
チャンスの時とか一緒に声出して応援してくれる人も結構いたりします。

去年あたりから内野でも少しずつですが声出して応援する人も増えてきて
内野応援の空気が変わってきているように感じています。
2007年あたりは、内野だとメガホン叩いてるだけでも周りからジロジロ見られていたんですから
西武ドームの内野の雰囲気もずいぶん変わったなと思います。

目覚め始めた内野の応援ポテンシャル、なかなか侮れませんよ!!

No title

なかなか面白い議論ですね。
ちょっと一言言わせてください。

私の場合は基本的には「内野観戦でじっくりゲームを見たい派」なのですが、
たまにスタンディングでがっつり応援したくなる時もあります。
QVCマリンの話になりますが、2階内野自由席のライトポール寄り4ブロックは
「応援パフォーマンス可能エリア」となっていて、このエリアでは外野席と同様の
応援行為が許可(=内野席でスタンディング応援が出来る)されています。
私の場合は、例えば試合の前半は内野指定席でじっくり観戦、
後半はこの応援パフォーマンスOKの内野自由席でがっつり応援、といった事もしたりしています。
試合の最初からガチンコ応援するときはライトスタンドの外野応援指定席へ、といった感じですかね。
こんな私のような人間もいる訳ですし、「内野席でも立ち応援がしたい」という需要は必ずあると思いますよ。
特に西武ドームのような外野のポールからセンターへのエリア内に内野自由席があるような球場では背もたれ付きの座席でゆったり座りつつ、外野席と同じ視点でスタンディング応援が出来る訳ですから、それを望んでいるファンの方も一定数居るのではないかと・・・。
(現に私も去年のGWの西武ドームの試合で、一番外野寄りの内野指定席Cでスタンディング応援してました)
ただ、64ユニさんの仰るような、内野全体でスタンディング応援をというのはさすがにいかがなものか、というのが私の考えですね・・・。
ビジターチームのファンからすれば「内野の西武ファン全員でスタンディング応援されたら試合が見えなくなるだろ!」とか「本拠地とはいえ勝手にそんな事決めるな!」などといった反発が間違いなく出るでしょうから。

なおマリーンズのビジターゲームの、特に土日祝の西武ドームや京セラドームの
外野寄りの内野自由席でスタンディング応援をしている人が多数いるのですが、
その人たちは「外野席のチケットを入手出来なかったので仕方なく内野席の外野寄りを確保した」とか「内野自由席の招待券or優待チケットで入場した」という訳ありの場合が多いです。
応援行為については球場の係員にも黙認されているようですが・・・。

長々と失礼しました。

明確に反対します

内野までオールスタンディング状態というのは断固反対です。

まず、高齢者はほぼ100%間違いなく球場に来なくなります。私の両親などは現状でも演出の音響を嫌がってなかなか西武ドームに行きたがりません。
更にそれ以上騒々しい状況になれば、ますます足を向けなくなるでしょう。これからの日本の社会構成を鑑みるに、高齢者をないがしろにする興行には未来は無いと思います。

また、シーズンシートの売れ行きが落ちる可能性が高いのではないでしょうか。球場内の状況がそうなれば、高額席のお客さんは減ると思います。即ち球団経営的に看過できない事態になります。

個人的にはインプレー中のフラッグ振り自体も許容できません。ただでさえ、プレーを観る権利を侵害されている訳ですし、例え話で恐縮ですがもし視界を遮られた状態で左バッターがカットしたライナー性のファウルが当たって大怪我(それこそ不幸にして亡くなったり後遺障害を負ったり)したら、球場並びに応援団は責任を取ってくれるのでしょうか?
仙台の裁判の事例はまだ本人の不注意がありましたが、上記の例はそれとは明確に異なります。本来避けられる打球が避けられなくなる可能性があるということ、これは恐ろしいです。

あくまでも棲み分けが大切ではないでしょうか。熱狂的に応援したい観客と静かに観戦したい観客はそれぞれ対等であるべきです。

楽しむ派

私は、内野でも外野でも応援しちゃうのですが、「応援しないやつは、来ちゃダメ」は、反対ですね。
マツダスタジアムのように、球場で楽しく過ごすことも必要ですね。
個人的には、連休だけでも、狭山スキー場をやってほしいなぁ。
午前中は、ボードやって、午後は、応援。
サイコー ヽ( ̄▼ ̄*)ノ

内野応援大賛成!
本当に、西武ドームの内野席ほど糞な所はありません。他の球団、球場は統一感があってまとまってる感がありますが無料配分の旗がラッキー7、5回、得点時、ソーリャセが唯一の統一感を醸し出しているだけで、ほかの時は糞です。
まじ、テレビでみてるとムカつきます。でかい声だして、みんなで統一感だして共闘するサポーターいがいほんとに来ないでほしい。それができないでファン語ってるやつは特にムカつきます。そのチームが好きなら→応援したい→もっと応援したい→いや応援じゃなく、共闘だ→みんなで共闘するんだ

と言う気持ちと団結力とプライドを持てば別に外野じゃなくても、ネット裏でも、どこでも関係なくそうなるはずなんですが、内野の西武ファンはサポーター意識が少なく外野は外野、内野は内野と区別するような奴らの塊ですよね…

みんな同じ西武サポーターなのに…
Lサポなのに…

2006年のプレーオフでjushiro .com 掲示板にオールスタンディングを提案したらぼこぼこに批判された俺が来ましたよ(笑)
あの時は流石に時期早尚でしたがそろそろいいのでは?!
というか内野自由のホームランゾーンくらいは立って応援しようぜ。
ゆくゆくは3塁側はオールスタンディングゾーンで1塁側内野は座って観戦するエリアになればいいな。と思ってます。

反対派は、高齢者だ。フラッグが危ないだ。ゆっくり観戦する権利があるだ。と申しますが3塁側内野に座りたい理由はなんですか。『1塁側なら問題ないのでは』と強固な反対派さんには感じてしまいます。

興行的な面でも反対している方もいますが、まずは3塁側で住み分けさえすれば、逆に売上げが上がると思いますよ。
席取りの煩わしさがなくなるし、何しろ芝生席では飲みにくいビールが飲める!
現実的な話。ポールから外野側は今からでも球団が『スタンディング応援可能エリア』としてテストして見ればいいのに…。

64さんには申し訳ないですが、折衷案が一番かと。
勝手な考えですが、青クリ計画を内野自由でもできるといいですね。
外野の応援場所提供っていう崇高なお考えを、外野応援のエリアを広げちゃえと内野自由ポール付近でやってみたり…。

以外と集まるんじゃないでしょうか。昨シーズンのスローガン掲出みたいに賛同者はいると思います。

No title

自分はガッツリ応援するぞーって言う日は内野自由の外野よりにいくようにしています。
指定席でも応援歌歌ったりしてますよ。フラッグも振るし、ただスタンディングで応援してないだけ。
そういう人意外と多いですよ。

No title

コメントありがとうございます
あっしの意見は本文に書きましたので、
こちらについては個別のコメントは避けようと思います。

どれが正しいということは無いと思っています。
引き続きぜひご意見くださいー
プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking