サインに関する、いけ好かない話

キャリーバッグ付きでお馴染みの?新春福袋の3万円コース
「大当たり一本追加」とのアナウンス

100周年記念シリーズオーセンティックユニフォームに
栗山のサインが入ったものが入る、とのこと。
なるほど大当たりだ!

ただ、ただですよ、
コレは「栗山のサイン」であることと「オーセンティック」であるからこそ
「大当たり」なんだと思っています。
球団が選手のサインをプレミア品のように語る事については、
あっしは違和感を感じます。



選手のサインってのは憧れの選手に会った・話した、という
自分にとっての一大イベントの記念として頂いて大事にするものであって、
どこかで誰かが書いてもらったサインなんざ価値はねーよ、
と個人的には思うわけです。
まあサインコレクターなら別ですが。

サイン自体に価値を感じるファンが居ることについては否定も批判もしませんが
選手が所属する球団自身がサインを「プレミアでーす」と言い出すことについては
そりゃ違うんじゃねーの?と思っちゃいます。
選手に書いてもらえばいいじゃないの、球団の人なら。

新年早々、試合もないのに3万円ポンと出そうってファンには
選手のサインくらい全部に付けてやれよ、と思っちゃいます。
「※当たり福袋には、選手直筆サイン入りボールまたは色紙が入っています。」
って当たりだけかよ、と思うわけですよ。
3万円福袋の販売数は200。
契約更改の時に4~5枚づつ書いて貰うんじゃだめなんでしょうかね。

まあスーパースターな選手だと色々と難しいところがあるでしょうから
栗山のサインはやっぱり希少だと思いますですハイ。


そもそもサインが希少という状況は
選手があまりサインを書かないせいでもあるわけです。
このあたりは球団ではなく選手・選手会の意識にも問題がありそうな気がします。
もちろん選手の迷惑顧みないサイン乞食にも問題はありますが。

あっしがどうにもサインに興味を示さないのは、
サインにまつわる様々な問題が、あっし自身のライオンズ熱を
キューッと冷ます要素を多分に持っているせいかもしれませんな。



ライオンズグッズ・オブ・ザ・イヤー、投票受付中です。
投票はこちらから。
投票締切は12月31日18:00。
発表は12月31日夜の更新で。
スポンサーサイト

テーマ : 埼玉西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking