物語を紡ぐ努力

ここ数年やってきた「デイリープレーヤー」が、今年は
「マンスリープレーヤー」と模様替えするとのアナウンス

1日限りではなく1ヶ月の間、特定のプレーヤーをフォーカスする模様。

1軍レギュラーな選手と2軍選手で扱いが違うようで:
-ペナントなどの展開は、1軍選手はドームゲート前
 2軍選手は第二球場周辺。
-Tシャツ購入は、1軍選手はマイページ予約・ストア・オンライン通販など。
 2軍選手はオンライン通販のみ。

未来のスター選手を見極めて通販購入するというテクが求められますな。



今年もライオンズこども基金の寄付つきTシャツ。

チャリティの趣旨には賛同しますし不満もありませんが、
グッズにチャリティ付けて買いなさい、というのにはちょっとした違和感も。
チャリティを企画してる人が払わず、その客だけが払っているような。

なんというか、三方一両損的な感じの 「物語を紡ぐ努力」 が
ちょっとだけ足らん気がします。
チャリティ系の企画には、「誰もが賛同する物語」 が重要だと思いますです。
スポンサーサイト

テーマ : 埼玉西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

マンスリープレーヤーTシャツは何故XLがないんですかね?

Re: No title

>>73さん
発売日が決まっているんだからその日までに痩せて来いということ・・・ですかね?
プロフィール

64ユニ

Author:64ユニ
ライオンズ応援wikiの管理人、64ユニです。

Twitter
 
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Google
FC2 Blog Ranking